最近のトラックバック

« 2010年11月 | トップページ | 2013年7月 »

辛い事件

楽しいはずのリゾート地・・しかも外国で、事件に巻き込まれるなんてどんなに辛いだろう。

グアムで起こった無差別殺傷事件。
日本人が3人も亡くなってしまった。
犯人 チャド・デソト(21)は、1人で多くの人間を殺したかったといっていたらしいが・・。
グアムには死刑がないらしい。
1人でも多くの(罪のない)人間を殺したいといって、3人も殺し、多くの人を傷つけた本人の命は守られるわけだ。
死刑がないということは、グアムの人間である犯人が知っているのは当然だ。
TVで流れる犯人の映像を見る限り、大変なことをしたという後悔の感情も、もちろん反省も見られない。
自分が殺した人へ何か思うよりも、「どうせ俺なんて」という誰も俺をわからないんだみたいな投げやりな印象しか受けない。
日本にも死刑反対派は多いけど、彼らが理想とする世界というのはこういうのだろうか。

« 2010年11月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ