最近のトラックバック

« ふと思ったのだが・・ | トップページ | 罪と罰 »

やっぱりなぁ・・

祖母と孫が殺された事件・・・

やっぱり 弁護側は責任能力を訴えてきたけど

責任能力ってなんだろうなぁ。

弁護士のいう話じゃ 発達障害で被告は 犯行を思いとどまれなかった・・

らしいが・・

それが本当でも そういう人間が社会で当たり前に暮らしているってどうなんだろう?

それで被害にあったら 「責任能力がないから仕方ありません」ってわけなんだろうか?

そもそも ずっと前から周到に殺人の準備をしていて発達障害でって・・・

弁護士がいうところの責任能力・・ってなんだろうなぁ。

責任を取らない能力なら・・長けていると思うけどね。

そういう人間が当たり前に生活している社会って・・映画であるような無法社会そのまんまじゃないのかな。

弁護士はそういう社会を当たり前だと思っているのだろうか。

思ってはないだろうけど・・・ただ 自分が弁護する人間が罪が少しでも軽くなれば自分の勝ちっていう程度の考えで弁護しているんだろうな・・

弁護士ももっと 人を弁護する資格がある人間なのか一般投票でも定期的にすればいいのに。

« ふと思ったのだが・・ | トップページ | 罪と罰 »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/44292493

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりなぁ・・:

« ふと思ったのだが・・ | トップページ | 罪と罰 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ