最近のトラックバック

« 営業再開 | トップページ | なんかいろいろ・・ »

こういうことあるから・・

ほかの女性の子宮を借りて子供を授かる代理母問題。

日本じゃ 以前からいろんな論議が出ていたけど・・・

わたしは 正直 自然の摂理からは外れてはいるとは思うけど そこまでしても子供がほしいと思う女性の気持ちもわからないわけじゃないので 否定・・というわけでもなかった。

夫婦の形 女性の存在というのが 「母」であることだけ 「子供」を持つことだけじゃないから 子供がもてないなら もてないで 別のあり方を見つければいい・・とも思うが・・それはわたしが子供がいるから ほしくてももてない人の本当のつらさはわからないし・・とも思っていた。

今 インドで 現地女性に代理出産してもらった赤ん坊が 日本に帰国できないかもしれないという問題が起こっているらしい。

日本人夫婦が 現地の女性に代理母を頼み 出産したらしいが その後 夫婦が離婚し 元妻のほうには子供を引き取る意思がないということらしい。

元夫のほうは 引き取る意思があるのだが インドの制度上 結婚してない男性が養子縁組をすることができないらしく 男性が子供を引き取ることが不可能だということらしい。

子供を持てない女性が 代理母で子供を持つ・・・そのこと自体は その女性のつらさを思えば 前述したように わたしは否定できない部分を持つが

今回の女性のように 自分が望んで生を受けた子供を「離婚したから」などという理由で 子供を拒否するような人間に 母親になる資格があるのだろうかと思う。

そりゃ 離婚したら その相手との子供をこれから育てていく・・なんて 考えただけでも負担が大きいのはわかる。

だけど 自分で 自分の子宮から子供を生んだ女性は そういう状態でも 生まれた子供を放棄なんかしないし できないのだ。

自分の子供がほしい それが 人の子宮を借りることになったとしても それは それだけの問題で 自分の子供であることは変わりない・・きっと 代理母を望む女性はそう思っていると思うのに

今回のニュースは 代理母を望む女性全体のあり方を問うた気になる。

都合のいいところは 「子供がほしいと思う気持ちは一緒」と訴えておきながら いざ 離婚だの トラブルが起これば 子供を拒否できる権利だけ主張するなんて・・・

なぜ この女性は 代理母など望んだんだろう。

どういう理由であれ 生まれた子に責任を持たないような薄っぺらない思いで なぜ 代理母など頼んだろう。

結局 こうなったときに 犠牲になるのは子供だと言うことを証明した結果になっただけのような気がする。

せめて離婚するなら 子供を引き取って 日本に帰ってからすればいいのに・・・

心底 自分のことしか考えてなかったんだろうな・・

« 営業再開 | トップページ | なんかいろいろ・・ »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/42109075

この記事へのトラックバック一覧です: こういうことあるから・・:

« 営業再開 | トップページ | なんかいろいろ・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ