最近のトラックバック

« | トップページ | 死刑じゃないんだ・・ »

男に狂う母親?

大阪で 21歳の同居の男が 29歳の女性の6歳の子供を虐待して意識不明にする事件があったらしい。

最初母親が

「自分が首をしめた」

といって 救急車を呼んだらしいが・・・

この母親は 虐待される自分の娘も守らずに 男をかばったわけなのだろうか?

わからない。

この21のバカ男は 体をゆすっただけで虐待していないと寝言をいっているそうだが・・

どうやって体をゆすったら あざができるというんだろう。
全身打撲で意識不明になるっていうんだろう。

そもそも 意識不明になるような体のゆすり方を 大人の男が 6歳の子供にやれば それだけで立派な虐待だということもわからないほど バカなのだろうか。

そして この21にもなってバカな男を 29にもなった女がかばうなんて どういう精神構造なんだろうか?
ぜんぜんわからない・・・

男は「母親の言うことを聞かないから・・」とかいっているが
確かに 6歳ともなれば 第一次?反抗期もあるかもしれない。
多少 言うことも聞かないという事実もあるかもしれない。
それを 母親もいらついていたかもしれない。

・・そうだとしても

わたしなら 自分が怒っていることに便乗して 男が一緒になって怒ったら それだけで その男に切れるけどなぁ。(-_-;)

少なくても わたしが怒っているときに一緒になって旦那が怒り出すと 旦那をまず怒る。

子育てには役割があると思う。

どちらかが怒っていたら 残りが子供の逃げ場になってやるべきであり 
どちらかが感情的になったのなら 残りがそれを冷静に止める役割をするべきだと思う。

別にかばってやれといっているわけじゃない。

冷静に 子供に諭す役割・相方(親)の説教をどこかでSTOPしてやる係りがいなければ いつまでも子供は 頭に血の昇っている親の説教に付き合わされるわけだし 頭に血が昇りすぎているのなら親の方だってどこかで誰かにとめてもらわなきゃいけないのだ。

そりゃ 理想は 一人でちゃんと冷静に怒ってやれる親だろうけど

少なくても この21のバカ男にはそれができてなかったのだから 29の女は もう片方の役割を果たすべきだったのだ。

それもせずに この男を庇って自分がやったなんていうなんて・・・バカじゃないだろうか。

もしも それが通って 自分が殺人未遂で拘留されたら 意識不明の娘のことは誰がみるんだ?
このバカ男か?

そしてもしも自分が刑務所にいって その間に娘が意識を取り戻したら 娘はこのバカ男を暮らすのか?

男にとち狂うのもいい加減にしろと心から思う。

« | トップページ | 死刑じゃないんだ・・ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/40152090

この記事へのトラックバック一覧です: 男に狂う母親?:

« | トップページ | 死刑じゃないんだ・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ