最近のトラックバック

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

捜索バトン

探偵punkさん&プレオRさんのブログ記事より
_________________________

『◆捜索願いです◆』
横浜市都筑区東山田 (港北ニュータウン)在住
岩田和輝(いわたかずき)君12歳の男の子が
12月6日(木)から行方不明です…
皆様の力を貸して下さいm(__)m お願いします…
発達障害のある子らしいのです。 (見た目にはわかりにくいらしいです。)
この寒空のなか心配です。

追加情報といたしまして
◆「ナイキ」のトレーナーを着用*胸の部分に大きなロゴが入っています。
◆黒色のショルダーバックを持ち歩いているとの情報

http://ns.mediagate.co.jp/kazukikun/
都筑警察署:生活安全課TEL. 045-949-0110

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
良かったら、このブログをコピーして、バトンのようにまわしてください!!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ブログを通じて、全国に広まれば、捜索は拡大に力を増します。
以上、宜しくお願いします。

危機だそうで・・・

小泉チルドレンのタイゾー議員 危機だそうです。(・_・)

自分は 例え2票しかとれなくても出馬する!

と言っていたけど それだけ政治家ってウマイんだろうなぁ~。
ま 高い給料もらって 安い家賃でいいマンション住めるんだからやめられないよね。

あんななにもしてないどころか 非常識なことしているだけの人間でも しがみつくくらいなんだから。

出馬する意気込みを語っているのはいいけど 内容も 小学生のケンカ並みだった。

「ボクは 会おうと思えば○○(わすれたw)にも会えるんだ」

とか言っていたけど・・・そんなこと威張ってもどうしようもないと思うんだけど・・
政治家として何か実績で 誇ろうと思わないのかなぁ・・

まぁ・・小泉チルドレンなんて 小泉人気で ネコでも犬でも通りそうなときに通ったわけのわかならい政治家集団だったし その代表格のタイゾー君がすべてを表しているといえるのかもしれない。

知名度だけはあるタイゾー君を押している人間もいるみたいだが・・

自民党って 議席さえ取れれば 客寄せパンダ 大歓迎だもんなぁ。
もう少し 中身のある人選行って欲しいと思うのだが。

自分の代に生み出したもの いろいろ放置して とっとと辞めた小泉さんもずるいを通り越してうまくやったなと感心してしまう。
わたしは もうあの人2度とごめんだけどね。(総理復帰希望の声あるみたいだけど)

復帰するなら自分がやったことを最後までやり遂げて責任とらせないと前のようなやり逃げはごめんだ。

わからない・・

岡山地裁 なにを考えているのだろうか。

今まで知らなかったが 岡山でも飲酒運転での悲劇が起こっていたなんて。

自転車で走行中の女性が 飲酒運転+速度オーバーの女子高生の運転する車にはねられて死亡すると言う事故があったらしい。

それが 飲酒が事故の原因とは言えないという理由で 岡山地裁は この事故を不起訴にしたというのだ。

それも 何度も起訴を申し込んだ検察を退けて・・の不起訴らしい。

何故こんなことがおこるのだろうか。

飲酒運転ってなんだろう。

酒を飲んで運転してはいけない。
それが 運転できようが できまいが 「酒を飲んで車を運転するコト自体が悪い」んじゃないだろうか。

運転してはいけない車に乗って事故を起こせば そこで罪が存在するのじゃないだろうか。

そもそも 酒を飲んだら車に乗れないんだから 乗らなかったら その車で事故に合う人間もいなかったわけなんだし。

酒を飲んだら運転してはいけない

この事実を無視して どうして 事故原因をうんぬん なんていえるのだろうか・・

年をとったということだろうか・・

最近 すごく涙もろい。

感動の涙ならいいけど こんな涙は流したくない。

沖縄で 増水した道路で取り残された車に残った7歳の女の子が 車から逃げ出し川に流されたらしい。

一緒にいた祖父が 先に4歳のいとこから安全な場所に移していて 車に一人残されて怖かったんだろう。

きっと 祖父の後を必死で追ったのだろう。

もうちょっと我慢できていれば こんなことにならなかっただろうに・・・

無事に見つかって欲しい。

どこかで自力で這い上がっていて欲しい。

結局弁護士の言うことは信じられなくなる

弁護士の言うこと自体の質が下がってきている・・としか思えないことが最近多い。

結局 弁護士って 自分が弁護する人間のためには 都合のいいように話を作るし 事実を曲げるし 罪のない人間にも屁理屈こねて 罪をかぶせるし そうじゃなかったら 自分の弁護する人間に有利になるために詭弁を尽くして 消去法で罪を軽くするようにしていく・・

そんなことを仕事にしている人間っていう風にしか見えなくなった。

全員が全員 そうじゃないのかもしれないけど でも 実際に 今現在行われている裁判を見ているとそういう弁護士が凶悪犯罪を犯した人間を 弁護するときに主張がそうなんだからね。

さぁ・・香川の3人殺人の事件もそうだし
光市母子殺人もそうだし

他にも 納得できないいい分を主張している弁護士たちのかかわっている裁判 どうなるのでしょう。

福岡の今林。

自分が酒を飲んで 人の車に衝突して その車を海に突き落としておきながら 救助もせずに逃げ出し 飲酒をごまかすために水を飲み(でも 本人のいい分は喉が渇いていたから) つかまった後も 自分は酔ってない  追突したのは相手が急ブレーキを踏んだせいだ

と言うような人間が

「事故は偶然で 被告はすでに十二分に社会的制裁を受けている」

というのが弁護人のいいわけだったそうだ。
事故は普通 起こそうと思って起こすわけじゃない。
いろんな不幸なめぐり合わせが重なった結果というのが普通だろうが 飲酒運転がだめだという法律を無視して酒飲んで運転した事実は今林にとって偶然とはいわないだろう。

社会的制裁というが 自分が起こした事故で見殺しにするような人間が公務員(国民の税金で給料もらう)クビになるのは 当然のことだろう。
それと自分が犯した罪は別問題だろう。
会社クビはその人間という本質を会社が問うた結果だし 事故を起こしてなくても 飲酒運転して救助もせずに逃げ出す人間だとわかればクビになっても仕方ないんじゃないの?

起こした事故に対する罪は別だろう。

それでとおるのなら 人殺して 会社クビになって 奥さんや旦那から離婚された人は すでに社会的制裁は受けたから 人を殺した罪は償ったと言えるの?
反対に じゃあ 刑事的罰を受ければ もう罰は受けたんだから クビにした会社はまた復職させ 離婚した人はまた復縁しろって いえるわけだろうか。

逃げた理由は 「軽い接触事故で 車が海中に転落したとは思わなかった」らしい。

自分の車の状態をみていっているのだろうか。
ぐしゃぐしゃにつぶれているくせに どこを軽い接触事故だっていうんだ。

他にも

「事故を起こした時は 誰でも逃げたいと言う衝動に駆られるのは当然なことだ」

といったらしい。
つまり 当て逃げは人として当たり前のことらしい。

しかも この弁護士は

「被害者の母親は子供を助け出すために何度も海に潜っていた=元気
子供もシートベールとから飛び出していない
その程度の衝撃だった」

そうだ。(・_・)

”その程度”ってなんだろう?
人が実際に死んでいるのに。

実際に 海に落ちた衝撃をどう思うのだろう。
ましてや 暗くなってきた海に落ちる恐怖だってあるのだ。

まぁ・・こういうわけのわからない

反対に こいつこそが犯罪者としての資質をもっているんじゃないかと思えるようないい分をする人間が”弁護士”となるのだから ”弁護士”全員のいうことは信じられないな。

それは 例えば 本当に 納得できる人間側についている弁護士のいい分でさえも

「どこまで本当なんだろう。

少しでも自分側にいいようにいってないのかなぁ?」

と疑うようになっちゃっているんだよね。

中東の笛って・・

はじめて聞きました。(-_-;)

中東の笛・・

中東寄りの不可解な判定が「中東の笛」というらしい。
要は アジア連盟のTOPがクェートの王族で支配されていて 自分の国(中東)を勝たせるために じつにアンフェアーで 卑怯な判定ばかりしているらしい。

勝てばそれだけでいいという なんでスポーツなんかやっているのかわからないような集団が ハンドボールの世界では まかり通っていたわけらしい。

かなりびっくりした。

そもそも よく 今まで我慢してきたなぁ・・・

よっぽど悔しい思いしてきたのは 日本協会のインタビューを見ればわかるけど。

 

福岡じゃ酒飲んでたらOKなのね

何がOKかといったら ”人殺し”だ。

福岡地裁は 何を考えているんだろう。

古い文章で決められたものでしか 判断できない 物を見ることができない裁判所に価値があるのかなぁ。

飲酒運転で 3人の子供を海に突き落としたくせに 自分は逃げて 証拠隠滅で水を飲んでから戻ってきた今林に 危険運転が適用できない可能性があるらしい。

”逃げたもの勝ち”

なんだろうか。

普通に人を殺して 裁かれている人間はばかばかしいだろうな。

酒飲んで 人を跳ね飛ばして 逃げれば 殺人にはならないんだから。

ましてや 酒を飲んでいても ちゃんと運転できる意識はありましたっていえば 危険運転にさえならなくて 罰はず~~~っと軽くなって7年ちょっとですむんだから いいなぁ。

ちゃんと(そいつを殺したい)意識はありました。
酒飲んでいても しっかり(そいつをはねる)運転はできました。

あげくに今林は自分が飲酒運転しておいて 追突原因を 相手のいねむりだとか言っている。

弁護士は 今林の刑さえ軽くなればいいから 平気で真実を押し曲げて 重箱のすみをつついては 怪しい%を下げていく。

助手席に乗っていた人間の証明も
酒を提供した店の証明も
一緒に飲んだ人間の証明も
今林の運転を目撃していた人間の証明も

”それくらい”のものにしている。

相手が居眠りしていたら 自分が追突して海に落とした人間を救助せずに逃げていいと思っているのだろうか?

それが認められるのなら ひき逃げってなに?

今林が許されるのなら ひき逃げで捕まる人間は なんで捕まるの?

今林のような人間が 公務員だったこと自体恥さらしなのに これ以上判決で恥をさらさないでもらいたいものだ 福岡県。

銃の所持って必要なのかなぁ

今回の長崎の事件で本当に思った。

アメリカの銃社会をいろいろ批判しているけど 以外と日本だって銃持っている人間いるじゃないか。

そもそも 銃の所持なんか認める必要あるのかなぁ。

趣味で猟やる人間なんて わたしは 元々認める気はないし・・
(遊びで 命殺すような人間 放置していいのかって思うよ。
猫や犬を殺すと虐殺だって騒いで 猟で動物うつのはOKなんていう感覚自体わかんない)

スポーツで銃をもつ人はいるだろうけど そういう人だって 家でうつわけじゃないんだから 家で所持させる必要なんかないじゃないのかな。
銃をうつ許可は(今まで以上に厳しい条件クリアーで)与えていいのかもしれないけど 所持する許可は与える必要はないんじゃないのかな。

実際 所持している銃で 事件や事故が1件でも起こっている以上 考えるべきじゃないのかな。

結局 銃の所持許可を出した人間や機関は なんの責任もとらないですむのかなぁ・・

やっぱり情報が・・

夕べ起こった 長崎の発砲事件は 今日になって犯人の自殺と言う形でひとまず解決しました。

うーん・・・いろいろ わかってくると聞いていた情報とかなり違ってきています。(-_-;)

結局 外国人じゃなかったし 無差別・・と思われていたけど どうも知り合いを狙ったものらしいし・・

現場の混乱ぶりが伝わってくるようです。

しかし・・外国人の・・って聞いて正直 納得していたんですが 日本でも 外国並みの銃乱射なんて事件が起こるようになったんですね。(-_-;)

理由なき・・というわけじゃないかもしれないけど 自分の目的のために 関係ない人間までケガさせているんだから 無差別も一緒です。

犯人は合法的に銃を所持していたようですが・・正直言って

「狩猟がしたいから銃を保持」しているような人間 こんな犯罪起こしたって 不思議には思いません。

生活のために猟をしている人ならともかく 自分の娯楽で生き物を殺したいって思っている人間・・わたしは 釣りだって好きじゃないし。(-_-;)

どんなに許可の基準あげたって どこかで それをすり抜ける 見落とされる異常者はいるだろうし そもそも 遊びで銃をうちたいってなんていうものを許可する意味だってわからないんだし 銃の保持自体禁止にすればいいのに。

先日も 銃の事故で子供が死んだりしていたし。

釣りも もっと厳しく取り締まってほしいなぁ。
ゴミを捨てていく釣り人のマナーの悪さもひどすぎる。

釣り糸くらい持ち帰れないってどういうレベルなんだろう。

なにやってんだろう・・

佐世保のスポーツクラブで銃乱射があったみたいだが・・

佐世保の警察は 立てこもった犯人を 逃がしたようだ。

いったい どこを見張っていたんだろう・・
失態にもほどがある。

犯人は170~190の外国人のようだということだが・・

佐世保だし どこぞの軍じゃないのかなぁ・・・とか思ったり。

しかも どこぞの国で起こるような無差別銃乱射だし。

子供も二人 ケガをしているようだし 一人死亡者もでている。
(意識不明も現時点で一人とか)

なんだか情報が錯綜していて 報道されるたびに 多少内容が違っていたりしているんだけど・・・

あまりにも情報がかわるから どこまでどうなんだろう・・

(死亡も 男性と出たり 女性になったり・・だったし)

警察来る前に 逃走してたのだろうか・・どっちなんだろう・・・

うーん・・・・・・

迷彩服に フルフェースのヘルメットだの 目なし帽子だの・・

軍じゃないのなら 軍オタクの卑怯者のネクラなんだろうが 見つけ次第とっとと射殺しちゃえばいいのに><

そんなやつが逃げ回っていたら 怖くて外も出歩けないよ。

またア○がでたとか・・

この話は全然わたしは知らなかった。

旦那が言っていたのだが・・

2年前のあるブログの日記で つりあげを食らっているア○がいるという。

(その日記自体 あっても読む気もないので わたしが参照したニュースでは)

そのブログの中で 独身寮に住みついた子猫を焼き殺し 親猫を袋にいれて多摩川に流したというのだ。

それを 何を勘違いしたのかブログに書く知能レベルは どこかのゴキブリ揚げ話を思い出さずにいられないが・・

あの話と同様で 真実がどうかはわからないが 真実であれ (何を威張れると勘違いしているのか)ウソであれ ”そういう”発想をするレベルの人間が 公務員なんかやって 税金から給料もらっていいのだろうかと思う。

真実でないにしろ 一度 精神科にいってカウンセラーをうけたほうがいいんじゃないだろうか。

妄想にしても こんな妄想を抱く人間が まともなはずはないし。

2年前だろうか なんだろうか 人間的に 49(らしい)の大人が 47だったときから どう成長をできるというか・・ 独身というからもっと若い時にやらかしたことを 47にもなっても反省のかけらもなく常識もなく公開できるレベルなのだから 本当に公務員なら 少しは恥を知ってとっとと辞表を提出してもらいたいものだ。

どこぞで 名前までさらされていると言うのも聞いたのだが・・

ネットで 名前をさらされるというプライバシーの侵害はどうかとは思うが このア○に同情する気はまったく起こらない。

お気の毒というよりも 自業自得だ。

しかし・・なんで 2年前の記事が今頃話題になったのだろう・・

2年前にそれを読んだ人は 何も思わなかったんだろうか?

わたしだったら その場でたたいていると思うが・・(-_-;)

軽くていいなぁ

福岡の直方市の市職員が 自称(というのもわからんが)暴力団の男を使ってNPO法人を脅迫したそうだが・・

その処分が 定職3ヶ月 なのだそうだ。

そんな犯罪起こすような人間が 市の職員として3ヶ月定職した程度で そのまま行政に復活できるなんて 直方市がお気楽犯罪天国なのか 公務員自体が犯罪者万歳なのか 自分の耳をうがたってしまった。

薬害C型肝炎のリスト問題でも放置した人間は 今でも責任が問えないとかわけのわからないこといわれて ぬくぬく 年間何千万ものお金もらって天下っているわけだし・・

こんな凶悪犯が なんの罪にも問われずに暮らしていけたら 犯罪犯してまじめに刑を受けようなんて思う犯罪者はいないだろうね。

日本には 犯罪者がうまく脱げれる抜け道が多すぎるような気がする。

常識ってなんだろう・・

また 両親の外出中に起こった火事で 小さな命が失われた。

3歳と2歳・・だったかな・・・

どうして そんな小さな子だけを残して外出なんてできるんだろうか。

TVの報道では 仕事で・・といっていたけど・・毎日 二人だけ残して仕事にいっていたんだろうか?

毎日のことなら それなりの保育施設を利用するとか おばあちゃんもいるみたいだから 預けるとか・・何故しないんだろう。

うちの子は もう小学校の4年と5年だけど・・それくらいになっても 今の時代 子供だけで家に残すのは 心配で 常に定期的に連絡をいれたりするのに・・・

自分の常識が 他人の常識だとは限らないし
わたしだって 他の人から見たら常識はずれなところがあるのは認めるが・・

やっぱり 2歳と3歳の子だけ 家に残すなんて 常識じゃおかしいだろう。

親だって 子供は大事だろうに・・

何かあってからいくら後悔しても遅いのに。

こんなことになって それを”勉強”というには 代償が大きすぎる・・

そういえば 議員にもいたよなぁ・・

子供を残して外出することを 鼻高々に自分のブログだか どこかに書いたやつが・・

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ