最近のトラックバック

« サル芝居 | トップページ | 「可哀想」といいながら死体をまとう女達 »

ふれあい広場って・・

よく遊園地とかには「ふれあい広場」といって 動物を実際に触ったりできる場所が設けられているよね。

おかれている動物は ウサギとかモルモットとか おとなしい小動物が多いんだけど・・

でも あれって 人間が触れ合って喜んでいるだけで 実は動物にはすごーーーいストレスだったりする。(-_-;)
だから ああいうところの動物は長生きできないっていう話しを聞いた事がある。

(犬なんかがいるところもあるけど 人と触れ合うのが好きな犬でも たぶん 一方的なふれあいされたらストレスだろうし)

わたしは動物が大好きで ふれあい広場とか聞くとついいっちゃうんだけど・・・

なんていうのかなぁ・・ふれあい広場自体を否定する気はない。
動物と触れ合う機会の少ない人(特に子供)が 触れ合うチャンスのある場所だし
何より そんな場所でも エサをもらえていきなる場所をもらえている動物は ひき取り手がいなくて処分されちゃう保健所の動物たちやペットショップの売れ残りの子たちに比べればまだいいんじゃないのかな・・と思うから。

だけど それでも せめてできる限りの動物たちへの気遣いをしてもらいたいと思う。

よく ふれあい広場の動物の扱いが悪く ほとんど虐待だとたたかれている施設があるが・・

今日 子供を連れて行って福岡市香椎にある某遊園地(もろわかりだろうけど(-_-;))の動物広場もひどかった。

まずいって驚いたのが いたのが うさぎ・モルモット・ヤギだけだったのが・・

うさぎのいれられている小屋が あっちこっちに点在している。
まぁ・・それは縄張りをもつうさぎ同士のケンカを避けるための方法だとしていいとしても・・

小屋でもない ただのオリを逆さにしただけのものを地面に突き刺して 中にうさぎをいれているのには びっくりした。
そのオリ自体・・というよりも 設置している場所が 広場の真ん中とか点在しているのだ。

いった時は既に夕方だったが・・1匹は木の影が移動して その影の中にはいるようにして横たわっていた。
暑さに弱いうさぎに この扱いはないでしょう・・・と思ってしまった。

それで 離れた場所にあった段ボール箱を探して それをオリにたてかけて影をつくってやったのだが・・

地面に突き刺しているってことは・・この小屋はずっとこのままなのだろうが・・夏の暑い時もこんなことしていたのだろうか?

水は一応 設置されている。
折りに備え付けるタイプ(普通のウサギが飲むような給水ボトル)には 綺麗な水がはいっているようだが・・小屋タイプにいれられているうさぎの水は銀色の小さなバケツにいれられた水だった。(-_-;)
当然 なかにはゴミもはいっていた・・

地面は草だらけだから 蚊は飛び回ってウサギの耳にとまろうとしていたりしたが・・蚊って大丈夫なの?
(犬ならフィラリアの危険性あるよね)

エサをあげようと買ってみると 中身は にんじんときゃべつ だけ。
小屋の中にも 他の人があげた野菜の残りクズばかり・・・

ここのウサギって主食はにんじんとキャベツなのかな・・・
ウサギって キャベツの取りすぎは 成長障害とか起こして良くないんだけどなぁ・・

でも 経済的な問題もあるのかな・・あんまり人いないし・・・
とか そこはいろいろ考えてしまったのだけど・・

問題は そのあと ウサギをなんと部屋の中にいれるのに 耳を持って 持ち上げたのだ。

Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

ウサギの耳なんかもっちゃいけないのに!!!

昔 猟師なんかが (うさぎの生死関係なく)持ち上げる時に耳を持っていたのがそのまま広まっただけで うさぎの耳には細かい血管が通っていたりして大事な場所なので そこを持ち上げるなんてとんでもない!!

子供もショックを受けているし わたしもあんまりだと思ったので係りの人に抗議してしまった。(-_-;)

「うさぎの耳もつのやめてください。」

「ああ わたしたちは慣れているから大丈夫ですよ」

「慣れとか関係ないです。うちにもウサギがいますから。
ウサギの耳はもつものじゃありません」

「でも ウサギはこの耳の後ろをもつんですよ」

「そうですよ。
耳の後ろの首の皮とお尻をもつんです。
耳をもつんじゃありません」

「でも この子かむんですよ。
バイトの子もかまれたりしたし・・」

「そんなの噛まれない対策をするべきでしょう。
軍手をするなり。
ともかく耳を持つのはやめてください」

一応・・こちらのいい分を聞いてくれたようには見えたけど・・

多分 内心納得はしてないだろう。(-_-;)

かなり年配の人だったし たぶん あの年代は うさぎは耳を持つもの・・と思っているんじゃないのかなぁ。

あの遊園地自体は 掃除もちゃんとされているし スタッフの教育が悪いとは思わないけど 動物に対する扱いの指導をちゃんと上の人間(それも動物をわかっている)がしてないんじゃないかと思ってしまった。

このままじゃ心配なので HPから いろいろ探して・・メーリングリストの問合せ先から 動物の扱いについての要望をメールしておいたのだが・・・

どうか ちゃんと改善されますように!!

自分も ふれあい動物自体 動物触れるから喜んでいたけど・・

これからは 抱っことかするのやめよう。(-_-;)

あそこにいる動物たちが ちゃんとこれからの飼われて行く為にも ふれあい動物がなくなるような行為はしたくないから みにいったりして エサをあげたり そういうレベルじゃ エサ代の協力はこれからもしていきたいけど 自分が触りたいからと触るようなまねは(その動物が望んでない限り)やめよう・・

« サル芝居 | トップページ | 「可哀想」といいながら死体をまとう女達 »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/16680912

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあい広場って・・:

« サル芝居 | トップページ | 「可哀想」といいながら死体をまとう女達 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ