最近のトラックバック

« 差し戻し どうなるか | トップページ | 最高裁の(BlogPet) »

どっちがどう違うのだろう

横浜駅で2歳の幼児が女に突然刃物で刺されると言う事件が発生した。

刺した動機をこの女は

「子供に噛まれると思ったから」

・・だそうだ。
こういう女は 本当にライオンにでも頭を噛み砕かれれば言いと思うのだが。

日本には 精神異常者は罪に問われないと言うとても都合のいい刑法が存在する。

この女も前日に母親と一緒に精神病院にいっていたらしいし 紛れもなく頭が正常じゃないので このすばらしい刑法が適用されて 社会の野放しになることだろう。

前日に母親とはぐれているみたいだが・・親の責任も100%だろう。
社会にまともに適用できない人間を一人にするようないい加減なことをしているからこんな事件が起こるのだ。
家族にも手に余ると思うのなら 病院にでも入れて外に出さないでもらいたい。

そもそも・・前から思っていたが なぜ 精神異常・まともな判断ができないのなら罪に問われないのだろうか?

被害にあう人間にとってどう違うと言うのだろうか?

反対に言えば ちゃんと善悪をわかって犯罪を犯す人間なら それが怨恨によるものなら心当たりのある人はまだ用心できるし お金目当てだの 快楽目的だのいうのなら 危険な場所にはなるべく近づかない・・という対策だってできないわけじゃない。
(もっとも それも100%といえない 今の日本の犯罪事情はあるが)

だけど 本来危険なはずはない人目の多い駅・・しかも 昼間 親もちゃんとそばにいる・・
こういう状態でさえも 異常な人間は平気で 「子供がいるから 手を噛まれるかもしれない」というわけのわからない理由で2歳の子供を刺せるのだ。

よっぽど危険なのじゃないだろうか。

そしてもっと問題なのは こういう人間は「罪に問えない」というわけのわからない理由によりまた社会をウロウロするのだ。

何故 また同じことを繰り返す可能性の高い人間を野放しにする刑法など存在するのだろうか?

本人に自覚がなければ なにをやっていいのだろうか?

罪自体を問わないと言うのならそれはそれでいいが でも 次に犯罪・社会への迷惑をかけないでいいような対策はちゃんと講じるべきじゃないのだろうか。

そういえば・・ライオンに噛みつかれてしまえばいい・・・ということを書いたが 中国のサファリで生きた牛などを客が買って 目の前でライオンなどに襲わせるショー?が行われているというニュースをみたが・・

自然界では 確かにそういうことは行われているだろう。
自然の摂理としては別に間違ってはないのかもしれない。

だけど もともと 人間の手で作られた偽物の自然のなかでそれをする必要があるのかと思うのと同時に それ以上に

そう言うものを見て 喜ぶ人間 そのもののありかたが問題だと思う。

牛が目の前で引きさかれ 血を流して死んでいく姿を 手を叩いて喜ぶ大人やその大人を見て成長する子供・・

これが牛じゃなくても人間でも・・同じような反応をするんじゃないかとわたしは思うけどね。
人間の残虐性というのは 段々 小さいものから成長していって 歯止めがきかなくなるものなのだから。

« 差し戻し どうなるか | トップページ | 最高裁の(BlogPet) »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/15197180

この記事へのトラックバック一覧です: どっちがどう違うのだろう:

« 差し戻し どうなるか | トップページ | 最高裁の(BlogPet) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ