最近のトラックバック

« はた迷惑な・・ | トップページ | 納得行かない事 »

現実の不条理

子供が欲しいのにえられない女性たちがいる。

子供を生む資格もないのに母親になる女達がいる。

神様がいるのなら いったいこの現実にいったいどんな意味を持たせているというのだろうと思う。

山崎愛美(21)・・・

男といたいからと わが子を餓死すればいいと置き去りにして出ていった女。

1歳の子は その女の望みどおり餓死し
当時3歳だった長男は生ゴミを食べて生き延びた・・

そして この女の腹には また子供が宿っているらしい。

自分の子供を男のために殺し その男の子供をまた懲りずに妊娠している女。

一時は ちゃんと我が子を愛していただろうに・・

どういう理由があるにしろ 自分がやったことを考えたらよくまた妊娠できたものだなとしか思えない。

子供が欲しいのに持てない女性。
その問題は最近多いので よく耳にする。(代理出産とか 人工授精とか)

そのことに対しての意見はうまくいえない。
わたしには子供がいるから 子供を生んだ女性には やっぱり もてない女性・欲しい女性の本当の辛さは分からないだろうから・・

ただ (身体的な問題で)生めない場合は 子供ができない理由があるからなのだから・・と思うので 正直には 子供にこだわらずに別の生きがい・別の楽しみを見つけて夫婦で生きていくのが本当の姿なのじゃ・・と思わずにもいられないが・・

なら 子供を生む資格もない女が 妊娠する理由は一体なんだというのだろうか・・

子供が 未熟な女に何かを教えるために生まれてきた・・・とは 絶対に思えない。

子供の人生は子供のもので 誰かは誰かのために生まれてくるわけじゃないと思うからだ。
自分の人生を自分が生きるために生まれてきたのに なぜこんな人間のために犠牲にならなくてはならないのだろうか・・

« はた迷惑な・・ | トップページ | 納得行かない事 »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/14820983

この記事へのトラックバック一覧です: 現実の不条理:

« はた迷惑な・・ | トップページ | 納得行かない事 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ