最近のトラックバック

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

かすみゅんが(BlogPet)

かすみゅんが
結局 案の定というか なんというか・・嫉妬から取り押さえられたようだから よかったね。
って言ってたよ。

*このエントリは、ブログペットの「みよ」が書きました。

嫉妬か躾か

愛染恭子の傷害事件・・

自分の交際相手(40)と男女関係になったということで 姪(14)を4時間にわたり家族で暴行を加えたと言うことで愛染恭子が逮捕された。

男女関係というのは・・肉体関係かもしれないが・・そうじゃなくても やっぱり普通に考えて14と40はね・・
14の子がどうこうというよりも 40の男に常識もモラルもないとしかいいようがない。

一番責められるのは当然このロリコン男なのだが 普通の親でも こういうロリコン男なんかとうわついた関係になった子供は叱るだろう。

少なくてもわたしは叱る。
恋愛に年齢は関係ないかもしれないが 大人の恋愛と子供の恋愛は違う。
子供の時に本当の愛に出会ってしまうことだってあるだろうが それが本当の愛なら分別のあるほう(この場合40男だな)が 相手の成長と社会的許しをもらえるまで守って待つのが本当の愛であり そうじゃなかったら ただの欲望だろうと思うからだ。
14の子供の成長を待ち 守ることもできないようなバカな年寄りとの付き合いなんて絶対許すわけがない。

じゃあ 今回のパターンが躾なのか それとも(少なくても愛染恭子の場合)ただの嫉妬に駆られた暴力なのか・・となると・・・

途中のやり取りが分からない以上なんとも言えない。

姪が反省し 謝っているのに 4時間にもわたり暴力を振るっていたのなら(しかも家族全員で) やっぱり 嫉妬だなぁ・・としか思えない。
反省していたら 説教の後は 殴ったりけったりしていいのは むしろ40男の方に・・だろう。

少なくても 父親が殴り飛ばしてやりたいと思うのはこの男こそだろうし。

諭しているのに 姪が全然反省し 反論ばかりしていたら・・
まぁ・・説教も4時間と言わずにかかるかもしれないし その途中 手の1つや2つは出ちゃうかもしれない。
まぁ・・多分わたしなら その前にたたき出しちゃうかもだが・・それも虐待というか育児放棄かな?

今回の件では どうもこの14歳の少女のケガは結構ひどそうだし・・

躾のつもりでもやりすぎていること自体は間違いないだろう。

まずは 何より・・40男の方をとっとと逮捕するべきだろうな。

(でも・・なんでも 愛染恭子は結婚していて 夫はこの40男ではないらしいが・・・
その愛人の男を何度も自分の実家に連れていっているとか・・公認?(^^;)
んで 愛人をめぐって姪と争ったのか・・・そこからおかしいと思うのだが・・)

学力テスト

43年ぶり・・だったかな?
全国一斉学力テストが行われている。

小6と中3でやっているので うちの子たちには関係ない。
だから あんまり気にしていなかったが・・・

43年ぶりということは・・わたしは経験ないのだが・・

最初このテストのことを聞いた時は 別にいいんじゃないのかな?と思った。
最近の子供の学力低下というのは 実際に深刻な問題のようだし 学校のレベル・自分の子供のレベルが全国的にどの位置だろうか・・というのは やっぱり親なら気になるわけだし・・

だけど 43年前の学力テストは多くの問題を抱えたらしい。

学力テストはそのまま その学校・その県の成績でもあった。

そのため (当時は採点は各学校でしていた)採点時の不正や 試験中に教師による答えをおしる行為・・
更には 成績の悪い生徒にテストを受けさせない(学校を休ませる) などということまで行われていたらしい。

結局こういうことが批判され 廃止されていたらしい。

ある番組の出演者はこういってた。
「今回のテストにも 不登校児には連絡がいってないんじゃないのか。
(授業受けてないんだから 勉強できないのはわかりきっているからテスト受けても平均点を下げるだけだから)」

なんのために 各県・学校・児童の成績を把握しなければならないのかを 各自よく考えなければいけないだろう。

生徒個人の成績は 本人と親・担任が気にするのは当然だろう。
学校自体の成績は 各学校関係者が気にするのは当然だろう。

だけど 国まで調べておしまい・・県の教育委員会もそれレベルでおしまい・・ではいけない。

大事なのは成績のいい学校・県を維持することじゃない。

遅れている学校・県にこそ 注目するためテストじゃないといけないのではないだろうか。
そして その遅れている学校・県に対する何らかの対策・フォローをするためのテストじゃなければ 結局 43年前の二の舞になるだけのような気がする。

納得行かない事

今日のニュースで2件。

1つは またまた警察の不祥事。
愛知で 飲酒運転で事故を起こした警官を身内警官が見逃すと言うもの。
(事故自体は処理したが 飲酒運転の時点でもみ消しをした)

警察が身内に甘いのは今更に始まった事じゃないが・・
よくもまぁ これだけ批判されているのに懲りないもんだなぁ。

見逃した警官は「定年も近いのにクビになるのは可哀想だと思った」

といっているが・・定年にもなろうというくらいいい年しているのに クビになるようことをするようなやつに情けをかけていて いったい何を取り締まるつもりなのだと思う。
ましてや この飲酒警官 出勤途中にこの事故をやらかしているのだ。
警察として 犯罪を取り締まる職につこうかと言う時に 酒飲んで出勤しようとしていること自体・・警察官の行動だろうか・・・

飲酒運転を取り締まらねばならない立場にある警察が 身内だからと飲酒運転なんか見逃していて 本気でこの世から飲酒運転がなくなるとでも思うのだろうか。
多分 酒飲んで車運転するやつは この事件を見て「ほらみろ」と笑っていることだろう。
警官だからこそ まず身内からそういう人間をなくすことに厳しく対応していかなければならないというのに 警察は2面性がある。

犯罪を取り締まる それこそ 警察24時間のようなTVに出てくるような犯罪を憎み・解決・予防していくプロであり
同時に 身内の犯罪に甘く・その甘さゆえ犯罪者となんら変わらないような諸行を行う人間をも抱えている現実。

もう1つのニュースは 今日判決の出たルーシーさん事件。
織原自体は 無期懲役だが ルーシーさん事件に関しては ハッキリした関与が認められないから無罪。

これに納得した人間がどれだけいるのだろうか?

「疑わしきは罰せず」

というのが根本にあるのだろうが・・
誰がどう見ても 彼女の殺害犯人は 織原だろうに・・
もしも 織原じゃないのなら ルーシーさんが実際に殺されている以上他に犯人がいるわけだろう・・

それに 同じくらいわけのわからないのが 何故 死刑ではなく 無期懲役なのかだ。

日本じゃ 無期懲役なんて本当はない。
大概 数十年(もっと早くもあるだろう)で出てこれるのだ。

何故 死刑ではなく無期懲役か・・織原が訴えられているのは 準強姦致死で この準強姦致死では死刑は求刑できないそうだ。
いかにも 女性を軽視していた時代の刑法らしい。

レイプ犯は死刑という国もあったはずだが それくらいでいいと思う。
性犯罪者なんて ほとんど治らないんだし 自分の欲望を止めれないような人間は結局他の犯罪だって同じように犯すような人間だろう。
(その必要があるかどうかの問題で)

そしたら 植園のようなくだらない男もこの世からいなくなってくれるのに。

現実の不条理

子供が欲しいのにえられない女性たちがいる。

子供を生む資格もないのに母親になる女達がいる。

神様がいるのなら いったいこの現実にいったいどんな意味を持たせているというのだろうと思う。

山崎愛美(21)・・・

男といたいからと わが子を餓死すればいいと置き去りにして出ていった女。

1歳の子は その女の望みどおり餓死し
当時3歳だった長男は生ゴミを食べて生き延びた・・

そして この女の腹には また子供が宿っているらしい。

自分の子供を男のために殺し その男の子供をまた懲りずに妊娠している女。

一時は ちゃんと我が子を愛していただろうに・・

どういう理由があるにしろ 自分がやったことを考えたらよくまた妊娠できたものだなとしか思えない。

子供が欲しいのに持てない女性。
その問題は最近多いので よく耳にする。(代理出産とか 人工授精とか)

そのことに対しての意見はうまくいえない。
わたしには子供がいるから 子供を生んだ女性には やっぱり もてない女性・欲しい女性の本当の辛さは分からないだろうから・・

ただ (身体的な問題で)生めない場合は 子供ができない理由があるからなのだから・・と思うので 正直には 子供にこだわらずに別の生きがい・別の楽しみを見つけて夫婦で生きていくのが本当の姿なのじゃ・・と思わずにもいられないが・・

なら 子供を生む資格もない女が 妊娠する理由は一体なんだというのだろうか・・

子供が 未熟な女に何かを教えるために生まれてきた・・・とは 絶対に思えない。

子供の人生は子供のもので 誰かは誰かのために生まれてくるわけじゃないと思うからだ。
自分の人生を自分が生きるために生まれてきたのに なぜこんな人間のために犠牲にならなくてはならないのだろうか・・

はた迷惑な・・

TVで横浜で起こった飛び降り騒動の映像がでていたが・・

冷たいかもしれないけど・・迷惑だなぁ・・と。(-_-;)

なんか そのマンションに住む知人男性と金銭トラブルになって その男性のマンションから飛び降りるとかなんとか騒動になったみたいだが・・

理由を聞くと「なにをいっても(知人男性が)”金を返せ”という」・・

えー・・?
お金借りてて その催促されて飛び降り?
しかも その知人のマンションで・・・?

迷惑だなぁ・・でも こういう女に金なんか貸したのがそもそも間違いなんじゃないのかなぁ。

具体的な話はわからないけど だけど 集まっている警察官に
「あいつ(知人男性)を呼んで!」 とか
「サイレンがうるさいからどっかにやって」とか

すごく偉そう(笑)

自分が飛び降りると言うことを盾にとって 偉そうに命令しているが・・

わたしなら こういう女は無視しちゃうだろうなぁ・・

だって 本当に飛び降りる気があるなら ぐちゃぐちゃいってないで 見つかる前に飛び降りているんじゃないのかな。
騒ぎになって そのまま借金を帳消しにしてもらおうと思っているんじゃないのだろうか・・とか思っちゃう私は冷たいのだろうか・・

本当の原因には同情できるものもあるのかもしれない(ないかもしれないw)けど
「自分が飛び降りることを」盾にとって偉そうにしている段階で あまり同情できない気がする。

結局 案の定というか なんというか・・警官から取り押さえられたようだから よかったね。

こういうタイプって 後に引けなくなって飛び降りたり 足滑らせて落ちたり(そして助けてーといったりw)することが多いし そういうことにならずによかったのかもしれない。
飛び降りられたら マンションの住民やオーナーにはさぞ迷惑だっただろうし。

そう言えば ホテルとかで自殺するとホテル側から遺族に損害賠償が請求されるというのは本当だろうか。
(まぁ 実際すごい迷惑だろうし)
こういう場合も 飛び降りて死んでいたら遺族に請求が来たのかな。

なんかどっちにしろ・・本当に迷惑な事件だ・・・
でも 最近の事件は本当にろくでもないから それに比べたら失笑できる分 マシなのかもしれないけどね。

またJRの不手際?

昨日書いたJR電車内で起こったレイプ事件。

犯人の植園は特急券も乗車券ももっていなかったらしい。
そして被害女性の隣に座っているときに 車掌の切符確認もうけたらしいが 車掌は何もいわなかったとか・・

なんで???

そもそもキセルでしょ?
女性への猥褻行為は気がつかなかった(まだ行われてなかったのかもしれないけど)にしても 切符を持ってないことに対する対応をしないっていうのはどういうこと?

少なくても その時点でつまみ出しておけば その後のこの女性への被害はなかったのえではなかったのだろうか。
まずは この車掌のJRからの正式説明が必要だと思うが。

トイレにも緊急ブザーがあるから利用して欲しいとJRはいっているが
その前にちゃんと自分達の職務を果たして欲しい。
まぁ・・なんの訓練も受けてない車掌に こういう頭のおかしい人間を制する技術がないのかもしれないが それなら 民間を入れても1電車に数人の警察・警備員等の配置はこれからの時代必要なのじゃないだろうか。

実際 チカンやスリ・暴力行為・迷惑行為など 電車内での犯罪は増えていっているのだし。

そしてやっぱり 植園のような発情男は 去勢した方がいいと思う。
こういう男の遺伝子なんて残しても意味ないわけだし 必要ないでしょう。

信じられない事件

日本も昔のように安全ではないと言われているが
(もっとも昔も危ない事件はあったのはあったと思うのだが)
ついにこんなことまで・・と思うような事件が起こっていた。

「特急トイレで女性暴行、36歳男を再逮捕…乗客知らんぷり」

40人もの乗客の前で行われた暴行なのに 誰一人として通報しなかったらしい。

そりゃ一番どうしようもないバカタレはこの犯人の男なのだが(36にもなって本当にどうしようもない人間が増えた・・某大手企業の社員のことを書いたばかりだけど)
みて見ぬフリをした40人の乗客は どう考えていたのだろうか・・

そりゃ 誰だって怖い。
とめることができないというもあるかもしれない。
だけど 通報することはできるのじゃないだろうか?

このバカ男は 4人掛けのボックス席で女性に暴行をしていたらしいから 少なくても死角になっている席から通報くらいできたのじゃないだろうか。
電話をかけるのがあからさまだと思うのなら メールで身内にでも通報してくれるように・もしくはJRに知らせてくれるように連絡がついたのじゃないだろうか。

携帯が圏外だったとしても あとで女性はトイレに連れ込まれて乱暴されているんだから そのときになぜ通報しなかったのだろうか。

現代社会の怖さ・・というものだろうか・・

他人の痛みは まるでTVドラマの出来事やニュースのように どこか遠くで・・少しでも離れてしまえば「あれ こわかったね」と話題になるだけで 自分の関係ない出来事として「他人の話し」になってしまえるのだろうか・・

結局 このバカ男は 被害女性の訴えによって逮捕されたわけだが・・

もっと驚くのは この男が 同じような事件を起こして公判中だったということだ。
懲りない男のバカさ加減にも確かに驚くが もっと驚くのは(際限ないバカというのはいるもんだし)こんな信じられない(車内で暴行)出来事が前にも2件もあったということだ。

  

正義感を振りかざして 自分の身を犠牲にしても助けろという気はない。
誰だって 多くの人は自分の身が可愛いものだし それが恥ずかしいことかどうかはともかく事実だ。(わたしだってそうだし)

大学のときにすごく正義感の強い女友達がいた。
その友人が ある日少し憮然としてこういった。

「電車の中で 酔っ払いに絡まれている女性がいたの。
みんな 知らん顔してたけど わたしがそれを制したのね。
(最終的には車掌が来て助かったらしいが)
それを 彼(彼女の恋人で 弁護士を目指す人)にいったら 怒られたのよ!!」

彼は 彼女が逆恨みされて 電車を降りてから何かあったら・・と心配したわけだが・・

女性の友人が止めなければ 誰もとめなかった昔の未遂になった事件。

40人もいたのに誰もとめずに事件になってしまった今の事件。

1ついえるのは・・こういう男は去勢したほうがいいな。
どこでもここでも発情しているなんて 発情期のサルみたいだ。
(でも サルのほうが失礼だと怒るだろう きっと)

ああ・・こういう男に実にピッタリな言葉があるなぁ・・不思議な国のアリスにも出てくる「3月ウサギ」
英語の勉強にもなるので なんで 「3月うさぎ」なのか・・そして あのお茶会がなぜ ○チガイお茶会などと言われているのか調べて見ると・・

まさにこの男は 3月ウサギだ。 

ブログペット(BlogPet)

きのう、ここで料理しなかったー。
がかすみゅんの、うちっぽい連帯したの?
がきょうかすみゅんで、レベルとか教育したよ♪


かすみゅんの、光熱に人選♪

大臣にもまして どうしようもないと思うのが 安倍総理だ。

それだけで飲料水としてる一般家庭がどれだけあると思っているようだが・・日本はくだらない総理を選出してしまったわけだ。

*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「みよ」が書きました。

うちは 水道水なんて飲むひといないでしょう」

と答えていた。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」が書きました。

給食って

今 全国的に給食費の未納問題が起こっている。
簡単に言えば 給食費を払わない親がいるわけだ。

理由があるから払えないと言う人はいるだろう。
まぁ・・そういう人も はらわなくていいわけじゃなく そう言う場合の公的補助の申請だとなんだのちゃんとしたうえで 払えない主張をするべきで 「お金がないから払ってないんだ」といっている人は問題外だろう。

そして今問題になっているのは 「払えるくせに払ってない」親なわけだ。

人として恥ずかしい。

「義務教育だから払わない」という人もいるらしい。
義務は 国が子供に教育を受けさせる義務でもあるが 親が子供に教育を受けさせる義務でもある。

わたしはいつもいっているが 義務も果たさずに権利を主張するのはおかしいと思う。

こういう親は 本当のルールも常識もどうでもよくて 自分の都合のいい「単語」を探していい訳しているだけに過ぎないんだろう。
だから 「義務」を勝手に 学校が子供に給食を食べさせなければいけない義務 があるとでも解釈しているのだろう。

「給食を止めれるものなら止めて見ろ」という親もいるらしい。
止めればいいんじゃないだろうか?

みんなが食べる中 一人だけ食べれない子供が出るだろう。
その子供は確かに恥ずかしい思いをするし それが原因で苛められるのかもしれない。
だが その根本的な原因を作っているのは親であり 「子供を虐めから守れ!惨めな思いをさせるな!」と主張するならば その言葉そのまま返すからとっとと自分が給食費を払えば言いだけなのだ。

大体日本の公的機関・政府は 外国にも国民にもなめられているんだろう。

「どうせできやしない」

自治体中には いろいろな対策をとり始めた所もあるらしい。

給料差し押さえ(最終的に)・・いいと思う。
2ヶ月払わないと給食STOP・・いいと思う。ちゃんと本当にSTOPを徹底するべきだ。
連帯保証人・・同じ学校の保護者に頼むんじゃなく その本人の親か会社にさせるべきだと思う。払わない他人のために払っている親が払うのは納得できないし わたしなら保証人なんてなりたくない。
給食かお弁当か選べる・・これが一番賛成かな。

給食を強制されたくないという人だっているだろう。
「みんな給食費を払え」というよりも 「給食を食べる人は給食費を払う=払わない人は給食はありません」とするべきじゃないだろうか。

そうなっても うちは給食を選ぶだろうけど。

どうしても 私が作ると料理も偏ってしまう。
ましてや お弁当のおかずともなればもっと偏ってしまう。
いろんな食材を いろんな調理で 家じゃ食べれない料理や 家じゃ食べない食材と 接する場所があるというのはいいことだと思う。

学校給食自体にもいろいろ問題は出ているが(農薬がどうとかいうやつ)
多分 そういう問題は 家庭の食材でも普通にスーパーで買っていたら自分が知らないだけでもっとあるんじゃないのだろうか。
それをちゃんと問題にし 改善している分だけ かなり安心な気がするのだが・・

わたしの意見としては 給食費を払いたくない人は払わなきゃいいが なら給食を食べるなということだ。
子供のお昼ご飯くらいそういう親は自分でどうにかすればいいだけの問題なのだ。

給食費を払わないいい年した大人にまで 過保護に「どうしましょう ああしましょう」と世話を焼いてやる必要などないと思うのだが・・

そういうことに時間をかけている暇があったら 低レベル教師の再教育問題や虐め問題・教育委員会の腐敗などを解決するべきじゃないだろうか。

絶対は子供や(BlogPet)

絶対は子供や、犯人などを動物で発散していて たまに自分の近くにもなってこういう性格なら そう簡単には基本的なものの食べ物を犬やハトが食べて死んだ事件の異常な犯人も何をしている気がする
自分のペットのフェレットを虐待することで 自分のペットのフェレットに対して悪かったなんてテレビや個人などを告発された


どうも仕事のストレスを動物で発散していたようだが・・
そういう人間だから 仕事もできなかった


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」が書きました。

やっぱりだった

昨日も書いた 某世界的大手電機メーカーのこういうのもエリート?という社員だが 案の定 反省も何もないらしい。

私は知らなかったが どうも学歴だけはすごい人間らしい。
昔 シャイニングという映画の中で 狂って行く父親が「子供は勉強ばかりして遊ばないとバカになる」という文章を書いたが まさにそうなった人間なのだろう。

「動物は物だから自我はないから虐待にならない」

と 法律で 動物を「物」扱いしていることだけを捉えて わけの分からないことをいっているらしい。
ただでさえ 日本の法律は古臭い穴だらけの物で現在問題になっているというのに 文章に書かれたことを そのままにしか理解できない勉強しかしなかった子供のなれの果ての末路をみているようだ。

わたしの知人にも 某有名大学の大学院まで卒業したエリートがいるが・・

「頭がいい」というのは「教科書を暗記できる」ということなのだろうなと思わずにはいられない。
教科書に載ってないことは 当たり前の日常会話でさえも理解できない解釈をするのだ。
それで本人はやはり某大手企業にいるんだから・・
そして その某大手企業の上司様の中にも(話を聞く限り)常識って知っていますか?と聞かずにはいられない人間がいるんだから。

それは 政○家が自分の利益のためにわけのわからない俺様理論を押し通しているのとはわけがちがう。
少なくても彼らは 「自分を最優先」させるという目的のために 多分何が悪くて何がいいのかわかったうえで道理を曲げようとしているのだ。
欲に目がくらんでバカなことをいったりやったりしているだけなのだ。
だけど わたしの知る限りのエリート様は 純粋に思考回路が狂っている。
何が正しくて 何が間違っているのかというのが わかってないのだ。

この男も40年間(30と書かれているサイトもあったのだが・・)の人生の中で 「お前はおかしい」といってやれる常識のある人間が親を含め周りにはいなかったのだろうか。

この男の勤務先が大手だということもあってニュースにもなったが たぶんこの男のような人間はいっぱい潜んでいるのだろう。

この男は 薄っぺらい考えで 動物虐待映像をネットに流し それが通報されると知ると慌ててフェレットを近くの公園に捨てて だから動物虐待に当たらないとかわけのわからないことをいっていたらしい。
(なんで 捨てたら虐待にならないんだろう?・・と思っても無駄なのだ・・だって心底頭悪いやつの発想なんだし)

昨日は もう出てこなければいいと書いたが 動物虐待だとどうしても日本の法律じゃすぐ出てくるだろう。
人を殺しても一人ならすぐ出てこれる国なんだし。

だから できることなら拘置所で病気にでもなって お○○○りになって欲しいと心から祈っている。

ソニーはこの男をどうするのだろうか。
動物虐待くらいなら 解雇対象にはならないのだろうか。
給料で動物を買い 虐待して殺し・・つまり ソニーはこの男に虐待するための動物購入費用を与えていたわけだ。
苛めはよくないと思うし ここでもよくそのネタを書いたが・・

だけど きっとこの男が近くにいたら わたしはきっと許さないだろうなぁ・・
それが苛めという形になっても 誰から咎められても許さないだろうな。

まぁ・・本人が心から反省し その贖罪を動物達のためにするくらい心入れ替えれば別だが・・人間として根本的なものができてないいい年したおじさんが いまさらどれだけ常識を身につけられるものか・・
それが偏見だとしても やっぱりわたしは疑問に思う。
この先 こういう人間が他の犯罪を犯すくらいなら やっぱり 今の内にこの世から消えて欲しいと願わずにはいられない。

ソニーの社員動物虐待

自分のペットのフェレットを虐待したバカ男が逮捕された。

どうも仕事のストレスを動物で発散していたようだが・・
そういう人間だから 仕事もできなかったのだろう。

買った日に 歯をニッパできったとか
しつように叩いたり 首をしめたり・・
そういう映像をまたネットに流していたらしい。

本当にバカだ。

不快におもったネットの利用者の告発で警察が捜査をはじめて今回逮捕になったらしいが・・

40にもなってこの男は・・・

精神異常者としかおもえない。

このまま放置していたら そのうち絶対犯罪でもおかしていたんじゃないだろうか。
(もっとも 動物虐待だって十分な犯罪だが)

わたし個人の意見としては もう出てこなければいいのに。
40になってこういう性格なら そう簡単には基本的なものの考え方や残虐性・短絡性など治らないだろう。
反省したとしても 頭に血が上ったりストレスがたまれば同じことを繰り返すと思う。
どうせ捕まったことも「しまった」としか思ってないのじゃないだろうか。
自分のやったことを悔やんでも 虐待したフェレットに対して悪かったなんて思ってやしないだろう。
この男が出てきたら 近くに住んでいる動物飼っている人・小さな子供がいる人は注意しないと。

弱い動物を虐待することで 自分のストレスを発散するしかないこの男のような根暗で弱い人間が増えている気がする。
ちょっと前に話題になっていた 毒入りの食べ物を犬やハトが食べて死んだ事件の異常な犯人も何をしているのだか・・

こういう人間が わからないだけで自分の近くにもいるかもしれないと思うと 見の毛もよだつ。

わたしもペットを飼っていて たまに自分の世話や構い方に「これでいいのかなぁ・・この子はわたしに飼われて幸せなのかな・・他の人に飼われていたらもっと幸せだったのかなぁ」とか思うことがあるが・・

こういう異常者に買われてしまう動物たちのことを思うと可哀想でならない。

吐き気のするような映像で・・とても 見る気にもならなかった。
ソニーの動物虐待社員の虐待映像。
いくらそのひどさを伝えるためとはいえ テレビで流すと言うのも・・どういうものだろうか・・

大臣にもまして(BlogPet)

かすみゅんの、光熱に人選♪


大臣にもまして どうしようもないと思うのが 安倍総理だ。


いまだに この松岡を擁護してしまったわけだ。
それだけで飲料水としてる一般家庭がどれだけあると思っているんだから。


「大臣は1本500円超えもするペットボトル入りの水を飲まないんですか?

自分が飲む水くらい自分のお金で買えばいいのだ。


いまだに この松岡を擁護しているのかもしくは 水道水なんて飲むひといないでしょう」

と答えていた。


うちは 同じ穴の狢なのか争いごとを起こしたくないだけの給料もらっているようだが・・日本はくだらない総理を選出してしまったわけだ。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」が書きました。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ