最近のトラックバック

« 生きにくい | トップページ | かすみゅんは(BlogPet) »

少年法ってなんだろう?

姉妹殺害 放火の犯人・・

その犯人は 以前に実の母親を金属バットで殺害していた。

どれくらいででたんだろう・・少年法に守られて すぐに出てきたんだろう。
(だって 殺害自体7年くらいまえかな・・既に出ていて 1年前に姉妹を殺害しているんだから)

面識もない姉妹を殺したこの犯人の動機は

「母親を殺したときの快感が忘れられないからまた誰でもいいから人の血を見たくなった」

少年法というのはなんだろうか?

この男を裁いた裁判官は今何を思っているんだろうか?
(それとも 知らないのかなぁ)

この男を弁護した弁護士は何しているんだろうか?

この男の仮釈放を許した保護施設はどう責任とるのだろうか?

まずこの連中が出てくるべきじゃないのだろうか?

何故 こんな人間が ただ「子供」だという理由だけで守られねばならなかったのだろうか?
子供なら何をしても許されるのだろうか?
何故 子供は純粋だと言う夢を見たいのだろうか?

夢のを見るのは勝手だが 子供がバカな夢を語るレベルじゃない。
いい年した大人なら 勝手に見た夢の責任くらいとるべきだろう。

裁判官は自分が裁いた結果の責任はとらないでいいとルールはあるだろう。
弁護士もそうだろう。

甘いんじゃないのだろうか?

裁判官のやったこと 弁護士のやったこと 保護観察のやったこと・・

どれも犯罪だろう。

「そんなつもりはありませんでした」

犯罪者なら誰だっていうセリフだろう。

自分の出した結果に責任がとれないなら 裁判官や弁護士になんかならなければいいのだ。

反対に責任とれないような仕事をするような人間に人を裁いて欲しくない。

この男がまさか死刑にならない・・なんていうバカな判決が下りるとは思わないが・・もしもそうなったら 日本に裁判所なんていらないな。

« 生きにくい | トップページ | かすみゅんは(BlogPet) »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/12513784

この記事へのトラックバック一覧です: 少年法ってなんだろう?:

« 生きにくい | トップページ | かすみゅんは(BlogPet) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ