最近のトラックバック

« みよが(BlogPet) | トップページ | なるなら公務員だな »

教師に期待すること

福岡県の中2自殺の問題・・

いじめの発端は担任教師だった?

親は教師に一体どこまで(問題解決の)期待をしていいのだろうか?

教師に相談した親が悪いとは思わない。
親にして見れば 一応あちらは教育のプロなのだし 何かいい解決策を出してくれるかもしれない・・と思ってしまうだろう。

わたしは教育学部にはいってないので そこの講座プログラムは知らないが・・別に教育学部じゃなくても教員免許はとれる。
(わたしは教師に興味なかったからとらなかったが 他の友人はとったし)

わたしの大学選考は史学専門だ。

歴史の勉強なら教えられるが・・心理学をやったわけでも 教育学をやったわけではないので 教師になっても子供の(勉強以外の)教育のプロじゃない。

そして そういう教師は少なくないのだ。

実際 自分が学生として教師と接していたときのことを思い出して見れば 一体どれだけ尊敬できる教師がいただろうか・・・・

教師自体大人になりきれていない人間だっていっぱいいた。

いい先生だっていたけど・・

自分が相談しようとしている教師が それに値するのか・・その対処をできるのか・・それを見極めるのは難しい・・・

ましてや今回のように教師がいじめを率先していたらね。
(そしてその教師には いじめをする子が自覚がないように 自分のそれがいじめだと言う自覚すらないのだろう)

今回の教師の対応・いじめの問題は学校側を弁護してやるものは何1つないとは思う。

ただ・・母親の相談内容・・「子供がネットをするために学校をさぼって早退してきた」・・という問題は・・もっと 家庭内で解決する問題だったのではないかと思う。

教師に食って掛かったように 父親も母親ももっと 我子に強く指導するべきだったのだと思う。

学校内で解決しなければならない問題なら 教師に言うしかないが・・

自分の子供が学校をさぼる・・という問題は 母親が教師を頼る前に 父親を頼り そしてその父親が教師以上の指導力をもてる家庭というのが必要なのじゃないだろうか・・

勉強のプロに (子供の人格の)教育のプロを求めても・・その教師自体のレベルだって怪しいほうが多いんだから・・・

そして バカな学校・教師から子供を守ってやれるのは親しかないのに・・でも子供たちは 恥ずかしいのか・・親に心配かけたくないのか・・親に言わずに内に秘めてしまう子が多い・・

実際・・わたしが子供の時だって自分の問題は親より 友人のほうに相談しやすかった・・

それを思うと 親に言えない子供を責めることもできないが

今回の子は その友達といっしょに遺書を書いていたというのに・・止めてもくれない友人とは一体なんだったのだろう・・
(しかも その遺書・・新聞に載っていたが・・ああいう文章を書く今の子供と言うのは・・何が狂っているのだろうか)

« みよが(BlogPet) | トップページ | なるなら公務員だな »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/12307028

この記事へのトラックバック一覧です: 教師に期待すること:

« みよが(BlogPet) | トップページ | なるなら公務員だな »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ