最近のトラックバック

« 26年前の殺人 | トップページ | 富山県警 »

なくならない危険運転

これだけ問題になっている中 金沢市役所の課長飲酒運転をしている。

規定の3倍。
しかも蛇行運転しているところを 見つかっているんだから こいつは捕まらなかったら 人をひき殺していたな。

金沢市役所は 本人から事情を聞いてから処分をするそうだ。

どういう事情があったらどういう処分になるんだろう。

まぁ・・本人から言い分を聞くのは大事なことだが・・
それが聞く価値がないとわかっているものでも 主張する権利はあるだろうから。

たしか 警察官が飲酒運転・・というのもあったような・・・

これだけの問題が起こっている中 楽しくお酒飲んで運転できるという人間は理解を超えている・・

たぶん どんなに飲酒運転で人が死のうが こういう人間は自分の身にならないとわからないのだろう。

自分が事故で死ぬほうならいいんだけどね。

危険運転 ・・・別に飲酒運転だけじゃない。

幼稚園児の列に突っ込んだ わき見運転 ・・(居眠り運転の可能性もあるらしいが)

こちらは 飲酒運転よりはるかに犯す危険性はあるだろう・・。

わずか数秒のわき見で車は何mも進んでしまうのだ。

地図を見る。
鳴っている携帯をきる。(出て話すじゃなく切る行為)
タバコに火をつける。
CDを変える。
道端の何かにふと目をやる。

それだけの行為で車はあっという間に進んでしまうのだ。

前だけ集中して運転しています・・・って人はほとんどいないだろう・・

極端な話 車線変更するのに バックミラーを確認する行為の最中でさえ 前方への視線ははずれているのだ。

誰でも加害者になる可能性も 被害者になる可能性もある。

気をつけても起こってしまう事故もあるだろう。

ほんの一瞬・・ほんの一瞬のことで起こる事故もあろうだろう。

その事故が大きなものにならないように 悲しい可能性だけは削っていかなくては・・・

子供と一緒に歩いていて 歩道を歩きなさい・・と教えながら 歩道を歩いていても 車が突っ込んできたらおしまいなんだ・・と思うと もう子供にどう教えていいのかわからなくなる。

« 26年前の殺人 | トップページ | 富山県警 »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/12084088

この記事へのトラックバック一覧です: なくならない危険運転:

« 26年前の殺人 | トップページ | 富山県警 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ