最近のトラックバック

« 小林薫死刑 | トップページ | 26年前の殺人 »

兵庫・静岡知事の呆れた発言

公務員の飲酒運転処罰に対して 兵庫・静岡の知事が飲酒運転で免職は重すぎるという寝ぼけた意見をだしているそうだ。

飲酒運転で これだけ 人が死んで ましてや法律で禁止されていることをやっているのに 何が厳しいというのか。 
多分 たかが飲酒運転くらい と 考える人間には 重すぎるんだろうな。

同じ穴の狢が 同類の傷をなめあっているのか
自分にもやった覚え やる覚えがあるから そんな寝言を言うのか。
公務員の経費ごまかしくらい罪だと思わない人間には 罪の基準が違うのか。

酒を飲んだら車を運転しなければいいだけの問題だろう。

それとも 酒を飲んで運転して帰らないと 何か重大な問題でもあるというのだるか?

飲酒運転で 免職だと 他の処罰とバランスがあわないとか言う寝言もいっているが・・なら 他の処罰をあげればいいだけじゃないのだろうか?(いっているのは兵庫知事)

処分されるだけのことをしていて 低いほうにレベルを下げて合わせよう と言うのは どういう寝言なのか・・いい年した人間のいうことじゃないな。

福岡の公務員レベルの低さも前にいったが・・・兵庫や静岡も 恥ずかしい限りだ。

裏金問題などのよう税金横領をやらかしても 罪を罪として償うという感覚のない人種には 飲酒運転くらいでクビになったらたまらない
自分は酒飲んで運転しても事故なんて起こさないんだから 酒飲んで人をはねるなんて他人の話だ だから 飲酒運転くらいでクビなんて重すぎるという感覚があるんだろう。

人が死ななければことの重大さがわからないのだろうか?

この兵庫知事・静岡知事は 何を考えているのだろうか?

公務員が飲酒運転して 人をひき殺したときはどう処分するんだろうか?
人が死んだらアウト! 事故を起こさなければセーフ!
そして アウトが出るまで セーフ!と言いたいのだろうか?

ババ抜きと勘違いしているみたいだ・・・

飲酒運転くらい・・というのなら 麻薬使用者だって かまわないだろう。

どっちも 酒飲んで運転したら危険 麻薬を使ったら危険 だから法律で禁止しています・・となっているのに 飲酒運転だとセーフで 麻薬だとアウトというのはなんだろう?

麻薬患者だって 自分で使っているだけで問題起こしてない人間だっているじゃないか。

飲酒運転だって その挙句に人を引き殺している事件はいくつもあるじゃないか。

私から見たら どっちもどっちだ。

飲酒運転をしないわたしから見たら 飲酒運転=即刻クビですよ と言われても別になんともない。

だって しなければいいだけの問題じゃないか。

例えば 酒を飲んでいた。
(酒を飲んでいない)人の車で帰っていた。
突然 運転している人が苦しみだし 携帯は圏外 連絡が取れない。
そんなときは 運転するだろう。

運転しなければ人の命に関わるのだ・・そういう例外は認められてもいいと思う。
認められないとしても・・運転はするだろうけど・・・

でも・・そこまで 深刻な状況になっているわけ?<全国の飲酒運転

普通に酒飲んだら運転するのはやめましょう。

代行運転でもいいし 迎えに来てもらってもいいし タクシーでもいいです。

それだけのことで それだけのことすら守れない人間がクビになっても仕方ないだろう。
これだけ世間で飲酒運転の事故が起こっているんだから そんな大げさな・・と言う根拠はどこもない。

それを処分が重すぎるというこの知事達は・・一体何を見てものをいっているのだろう。

一般企業だって別にクビならクビにすればいい。
公務員だけが特別だといっているわけじゃない。

ただ 公務員の給料は税金から出ているのだ。

自分は事故は起こしてないかもしれないが 飲酒運転により家族を・大事な人を失った人間は大勢いるのだ。

その人達の払う税金で給料をもらい 酒を飲み 飲酒運転をしているような公務員 クビになって当然だろう。

そもそも それを考えらたら 恥ずかしくて酒飲んで運転しよう なんて思わないのが普通だろう。
それで酒のんで 運転するような人間だからこそクビになるんじゃないか。

飲酒運転して処罰される人間は 死刑に等しい・・とか静岡知事はいったらしいが・・・・甘ったれるな

会社クビになったくらいで 日本の雇用制度がうんぬんじゃない。

会社倒産したって 不当解雇されたって 一生懸命がんばっている人間だっているんだ。

自分が法を破ってクビになったからって それでおしまいだと思うほど甘ったれた根性もってやっていけてた公務員が悪いんだろう。

自分が悪いくせに クビになったことを死刑と一緒だ・・というバカがいるとは驚きだ・・

« 小林薫死刑 | トップページ | 26年前の殺人 »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

公務員です。

ぼくが入ったころは公務員はみんな酒づけ。毎晩深夜残業していたら隣で毎晩ドンちゃん騒ぎ。いっぺん怒鳴りつけたら、悪名がとろろいてしまった。酒は一番大事な仕事らしい。そういや冷蔵庫や机の下には酒びんがたくさんあったもんな。

酒でホームから落ちて足切断とか、酔払い運転にひかれて入院とか、上司から強要された酒で運転して帰って死亡とか、いっぱいあったもんだ。少なくとも15年前は車は酒を断る理由にはできなかった。(上司が俺の酒は飲めねえのかっていうからね。いっぺん飲酒運転事故で死んだとかいうけど、上司はとめたのに勝手に飲んだって答弁したそうだ。)

出世する奴の半数以上は酒評価っていうのが下馬評だった。そんなこんなで、職場の酒は大嫌いになった。あんなの人間の恥だ。

でも今は大分ましになったよ。去年酒飲んだのは忘年会だけだ。


さてと、ぼくは知らんけど一般企業はどうなの。(ぼくがこうむいんになったころは、12月夜八時以降は走る車のほとんどが飲酒運転なんていわれてたもんだが。)

gkrsnamaさん こんにちは。
丁寧なコメントありがとうございます。
本題・・一般企業ですがそれこそ色々だと思いますが、わたしの夫の会社は飲み会ありますが当然旦那は飲んで帰って来た時は運転しませんし、自分が参加しない接待などの飲み会の時などに飲んだ上司を送っていったりしているので飲酒運転は強要なんてしてないはずです。わたしがOL時代の会社(全国的に名前の知られている大手)では飲み会の時はみなタクシーでした。その後の別の個人会社でも会社の飲み会の時は女性はタクシーまで送ってくれていたし当然男性もタクシーでしたね(社長の方針)。
わたし自身は勤めていませんがO県の力を振るっている某大手企業では出入り業者が飲酒運転はもちろん小さな道路法違反しても出入り禁止になるということでかなり厳しかったですけど・・その企業の社員たちの酒の飲み方は汚いという悪評はたっていました。(汗)
もっとも飲み方なので・・飲酒運転はしてないと・・思いますが。(そのうわさは知らない)
ただ・・一般企業全部がそうとは限らないでしょうね。
実際飲酒運転といって一番思い出すのは長距離のトラックだったりしますし・・・
運送会社の社長は知っていますが・・彼自身は酒飲んでは運転しませんね。
よくわざわざ身内に迎えに来てもらって帰っているし。
一般企業でも当然飲酒運転について厳しい処罰はするべきだし、会社自身がさせない努力をしないといけないと思います。それをやっている会社は本当に・・様々すぎてわたしの知っている会社に最低のところがないだけでやはり「酒飲んでなんぼ!」みたいな方針のところもあるでしょうね。
接待などお酒が必要なものをどうこう言うつもりはないですし、別に飲んでもいいと思いますが、酒飲んで運転しなければいけないという考えは理解できません。
酒が仕事なら、そのあとのタクシー代・もしくはホテル代も自己責任で出してこその仕事でしょうと思います。
小さな会社では(というか大企業ほどかもしれませんが)そこまで出せないというところもあるでしょうが、それなら個人ででも出すべきだと思いますしね。あとは会社(上司)と本人の問題です。わたしはそうしてきました。
わたしの友人に公務員の臨時採用(学校や土木系などいろいろ)にいった人たちがいますが・・10年前の話ですが土木は特に部屋の片隅に酒・・というのはあったみたいですし、就業後(もちろん会社内)のお茶はお酒=酒飲んで帰るというところもあったみたいですね。全部がそうじゃないと思いますが。(公務員の友人からは他の最低な話は聞きましたが飲酒系は聞いたことないので)
真面目にやっている公務員も多いだろうに そうじゃない一部の公務員(まぁ・・それこそ俺達はこうやってきたんだ年配の上司や元々常識のない人間)たちのバカな考えで損を見る・・などということがないように・・と思わずにはいられません。
バカな身内を心から怒ることもできる人間(一般企業でも公務員でも)がいるうちは、まだ捨てたものじゃないはずだと思います。

こちらで福岡の飲酒運転事故のあとに放映された取締りの映像では酒飲んで運転して帰っているバカな人間たちは・・職種はわかりませんが・・多分公務員も一般も学生もいたと思います。一番はその人の人間性でしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/12063298

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫・静岡知事の呆れた発言:

« 小林薫死刑 | トップページ | 26年前の殺人 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ