最近のトラックバック

« 他人事の日経新聞(BlogPet) | トップページ | 福岡高裁 国の補償とやら それでいいのか? »

大馬鹿市職員

夏休み最期の土日。

親もラストスパートとばかりに 子供を遊びに連れて行く。

そんな中 福岡で悲しい事故(事件か・・?)が起こった。

親子でカブトムシ取りにいった帰り 1台の車が追突して その親子の車が海に墜落してしまったのだ。

結果・・・両親は助かったが・・子供3人が死んでしまった・・・
(母親が 4度も海に潜り子供を救出したのだが・・あんまりにも辛すぎる)

追突した大馬鹿者は 福岡市職員(22)だ。

この市職員の救いようがないのは ろくにしゃべれない程 ベロンベロンによっぱらっていたこと。

そして

追突して 相手の車が海中に落ちたと言うのに その場を逃走したことだ!!

福岡市役所!!!!!!
(あ・・市役所じゃないかな?

福岡市西部動物管理センター職員 となっている)
お前のところはどういう人間を雇っているんだ!!!

泥酔するほど友人と飲み明かし 車を運転しているというのはどういうことだ?

自分が追突した車が海中に落ちたと言うのに 救助もしないで逃げ出すというのはどういうことだ?

こんなやつの給料に わたしたちは税金を払っているのか?(ーー;)

こいつ ブレーキも踏むことなく 相手の車に追突しているんだよ・・。
そして 逃げ出して 車が動かなくなって捕まっている・・・

なんで 生きているんだろう・・こいつ・・・・・・・・・

福岡市は オリンピックだなんだいってないで 職員の教育から しっかりすればいいのに。

« 他人事の日経新聞(BlogPet) | トップページ | 福岡高裁 国の補償とやら それでいいのか? »

その他雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/11619508

この記事へのトラックバック一覧です: 大馬鹿市職員:

« 他人事の日経新聞(BlogPet) | トップページ | 福岡高裁 国の補償とやら それでいいのか? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ