最近のトラックバック

« 大馬鹿市職員 | トップページ | 広島断水? »

福岡高裁 国の補償とやら それでいいのか?

もうすぐ夏休みも終わり。

うちのチビたちも やっと夏休みの宿題が終わって・・・
でも 特別に学習とかやらせてなかったから 勉強大丈夫だろうか?汗

ただ・・こういう心配ができるのは 平和なことなんだろうなぁ。

今年の夏休みも (まだ終わってないのだけど)いろんな事故・事件が起こったなぁ。

やな事件ばかりだったが・・・今日の新聞にこういう記事があった。

「心神喪失福岡の男性 入院3ヶ月保障なし」

なんか言っていることは2つあって

1つは 放火未遂で捕まった男が「アルコール依存症で心神喪失状態」ということで不起訴になって入院措置になった。
・・・・ところが 男が入院が不服で抗告・・それが認められて退院したこと。

2つめは その処置を巡り 3ヵ月半入院させられた保障を受けれない・そして退院し福岡に戻る旅費もこの男が負担したということ。

・・・・はぁ?
わたしには どっちも理解できないのだが・・・

この男が放火しようとしていたのは事実で それがアルコール依存だろうがなんだろうか そこまでなるほど飲んだ責任は本人にあるのに 飲んじゃってあとは意識がなければ罪がありませーんというのなら それこそやったもん勝ちだろう。

入院する必要がない程完治しているのなら ちゃんと法的罰を受けろよ。
この事件じゃ なんか火をつけたのがガソリンじゃなく灯油だから罪が軽いと弁護人は弁護していたようだが・・なんだ そりゃ!!
(それを裁判所も認めた)

そもそも 自分で自分をコントロールできないやつを 野放しにするなよ。
心神喪失状態とやらのせいで ガソリンも灯油も区別つかなかったんだろう?火を大きくしないために・・とか思って灯油選んだわけじゃなく ただそこに灯油があったからそれをまいたってだけでしょ?
それで ガソリン使わずに灯油使ったからって・・なんだっていうの?
そもそも・・なんで こいつ 灯油に火をつけようなんて思い立つのよ。
なんとなく悪意もなく 正しい判断もできずに火をつけるような人間野放しにしようなんて・・・なに考えているわけ?

そんなことしているから 宮崎の高校生殺傷事件だって起きているんじゃないか。

そして もっとわけがわからないのが・・2つめ。

冤罪ならわかるけど・・なんで 本当に火をつけたこの男の保障をしてやらないといけないわけ?なんで!?

入院が不当という男のいい分が通った時点で 3ヵ月半の入院生活が不当だから保障がいるってことだろうか?
本当に火をつけているのに?

じゃあ 火をつけた罪はどこにいくの?

ガソリンじゃなくて 灯油だからいいわけ?

火をつけたときは心神喪失だったけど そのあと完治しただけだから 火をつけた罪は消えているわけ?

退院が認められた後も 1人で地元に帰れる状態でなかったから職員が付き添って・・その付き添い代もこの男が出したからうんぬん・・と書いているが・・1人で帰れないようなやつが なんで退院できるわけ???
何がどう完治しているわけ???

国は「精神障害者の人権に最大限配慮する」  とあるらしいが・・・

これってなんだ?
精神異常者は 健常者より優遇されて当然という意味かな?
精神異常者の人権は 健常者の人権より上であるという意味?

この男の付き添い人は

「刑事裁判で無罪になれば刑事補償法の補償もあるのに、医療観察法ではなんの支えもないまま病院から出される。入院施設の数も少なく、遠方での入院を強いられるなど課題は多い」

とか言っているが・・施設うんぬんはわかるが・・刑事裁判で無罪になればなんの罪もないと思うのはふざけているんじゃないの?
冤罪で無罪なら そりゃ補償もわかるけど 本当に犯罪おかしておいて その責任能力がないから無罪なんていっているやつに なんで補償なんてしないといけないの?
医療観察なんて そんなやつばかりじゃない。
そんなの家族が出すか 家族がいなければ自分の生活保護費削って当然なんじゃないの?
いやなら そのままずっと病院にはいっていればいいじゃない。
そもそも その病院代だって 税金でわたしたちが出しているわけなのに!

もともと 心神喪失状態の犯行は罪にならないなんて わたしは思ってない。
人殺したら 精神異常だろうが 心神喪失だろうが 夢遊病だろうが 遠慮なく死刑になってくれと思う。
(反対に無差別にやる分だけ 恨みや正当防衛で・・というのより悪質すぎる)

なんで そんなやつの補償を ちゃんと働いて 自分の生活だって苦しいのに税金払っているこっちのお金から出すって言うんだ。

こんな言い分が通るなら さぞ 福岡の飲酒運転の22の男も口惜しがるだろう。
自己管理もできず アルコール依存症になるまで飲み続けてしまえば 放火しようが無罪になるのに 普段自己コントロールして 一次的な泥酔状態にしかならない通常の人間は どんな小さな事故・事件でも起こした時点でアウトなんだからな。

もっとも こいつは小さな事故じゃないけどね。
その飲酒運転・・・

福岡の3児・飲酒運転の犠牲・・お通夜が行われた。
父親がTVに出ていたが・・あの冷静さは もうすごいなとしか言いようがない。(きっと心中は穏やかじゃないだろうが)
わたしならできるだろうか・・といえば・・無理だろうなぁ。
あんなに冷静に 静かにコメントすることができることがどれだけ辛くてすごいことか想像できるだけに その気持ちを思うとやるせない。

犯人は 結局 19歳の少年と同乗していて、この19歳の方も歩くのもフラフラなくらい泥酔していたらしい。
未成年にお酒を飲ませ(もっとも この19歳だって子供じゃないんだから自分で酒を飲む・飲酒運転の車に乗る・また運転させる という行為に関しては同罪だ) しかも ただのドライブのために運転・・・福岡市職員は その2日前にも飲酒運転で事故を起こし 通達を受けていたくせに・・・

暗い海の中に 子供を救うために4度ももぐった母親。

妻から受け取った子供(二人)を 自分の頭の上に持ち上げ、立ち泳ぎを続けた父親。

その一方 カラオケ・スナックで馬鹿のみをし 泥酔しているくせにドライブだの言って 車を走らせた男。
そして それに 馬鹿面さげて乗っていた男。

自分たちが事故を起こしたくせに 助けもせずにその場を逃げ出し 車が動かなくなって捕まった男たち。

(ネットの配信ニュースを見ている限り)
「どっちが運転していたか覚えてない」だの
「自分が公務員なのがばれるのが怖かった」だの
19歳の少年が同乗していたのを隠そうともしたとか・・?

自分のことばっかり!!

はぁ・・・・

うちがこんな事故に巻き込まれたどうなっていたのだろうか・・

旦那は泳げる人だけど わたしは泳げない。

まずは旦那に 「わたしは 大人だから自分でどうにかするからまずは子供を助けにいってね」 と言っておいた。

泳げないと泳ぎの常識さえわからない。
水深6m・・・・6mっていったら わたしでも 息つぎなしでいける距離なのに 水底に沈んだ車には届かないものなんだ?夜で暗かったから?と旦那に聞いた。

「水深が6mとなると 浮力がかかって 多分 もう先に体が進まなくなってしまうんじゃないのかな」

と言っていた。

なるほど・・・・そうなんだ・・・

たった6m・・・でも その6mが すごく大きいのか・・・・

そのたった6mの大きさを本当に知らなくちゃいけないのは この22と19の二人の酔っ払い男だな。

« 大馬鹿市職員 | トップページ | 広島断水? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/11646414

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡高裁 国の補償とやら それでいいのか?:

« 大馬鹿市職員 | トップページ | 広島断水? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ