最近のトラックバック

« 命 | トップページ | 秋田の事件 »

順位をつけない学校

最近 思うことは 今の小学校は順位をつけない。

それを特に感じたのは 運動会だ。

わたしたちの時代 徒競走と言えば 身長順とチームによって走る列を決められた。
同然 その列の中には 早い子もいれば 遅い子もいる。
本番では 3位までは賞品がもらえた。
まぁ・・大概 しょぼいリボンだったりするんだけど(一等は赤リボンとか) それでも子供たちは誇らしいから 運動会が終わったしばらくもそのリボンを帽子などにつけていたものだ。

娘の学校では 1年生の時は タイムごとに走っていた。
つまり・・大体 同じスピードの子たちが走るわけだ。
まぁ・・それ自体は 別にいいとは思うんだけどね。
(早い子は 早い子の中で。遅い子は 遅い子の中で順位をきそえるんだから)

それが 今年 3年生の娘の走ったグループ(といっても 3年生全部がそうだったんだけど) 男女混合だった・・・・タイム順も更にはいっていたのかもしれない。
小さいうちは 男女の差は少ないといっても・・・男の子と女の子を一緒に走らせるのか?
もう 3年生だぞ?
しかも・・走った人数は 3人・・・(・_・)(半端とかじゃなくて 子供の数が少ないからなんだろうけどね)

女の子一人に 男の子二人・・・つまり 女の子は娘だけ・・・
娘は 足の速いほうだと思う。(小学校になると もう早い方なのか 遅い方なのか 学校の妙な方針のせいで わからないんだけど)幼稚園のころは リレーの選手に選ばれていたし。
今年は 一人の男の子に勝って もう一人の男の子に負けての2位・・・・

・・・・その徒競走に いったい 何を求めているんだ?教師たちよ。

みんなで 楽しく走りましょう?
順位関係ないんですよ?
闘争心も 競争心も 勝ったときの誇らしい気持ちも 負けたときの口惜しい気持ちもいりませんよ?

・・わけわからん・・・

わたしは 子供の時 足の速い方だったので 徒競走でいつもビリ・・とかいう子の気持ちは確かに分からない。(大体順位は1位か2位)
そういう子供は 運動会なんか雨になれ!学校休みたいよ! という気持ちなんだぞ と言われると 理解はできないけどね・・・。(もっとも 本当にそうなのかどうなのかはわからないが)・・・だけど わたしも運動会は好きじゃなかったから 雨ふれとか思ってたけどね。
足の速いほうだったわたしだって 徒競走前は ドキドキしたもんだ。
あー・・いやだ いやだ と思ったもんだ。(負けずキライだから)
・・・・・だから・・・なに?(・_・)

どんなに強い選手だって 負ける可能性はあるんだし 負けることの恐怖は大小あれど みんな感じることじゃないか。(負けることの恐怖じゃなく 勝負の恐怖かもだけど)

自分が負けたときに どう感じるかは 本人の責任だ。
その口惜しさをばねにする人もいれば 自分はここでは負けないぞと他の長所をみなす人もいる そうじゃなくても もう終わった!明日からまた楽しく過ごすぞ!と気持ちをきりかえる人もいる。
自分が思っているほど 他人は人の順位(とくに徒競走なんて)なんか気にしないもんだ。
子供なんて 自分の順位の方が大事なんだから。
もしも 徒競走でビリになった・・自分はダメな人間だ・・もう学校にも行きたくない、友達とも遊びたくない・・とか言い出すようなら その子のそういう考え方を親や教師が そうじゃないんだよって なおしていくべきものだと思うけどね。
じゃなきゃ この先 何かに負けるたびに どうするんだよ。
そんなのいずれ成長のなかで学んでいくもんだ・・というのなら 今それを学ばないでいつ学んで行くつもりなんだよ?と 思う。

この先 みんな一緒♪ 競争も比較もない社会ですよ♪ っていうのならともかく・・
公立の娘の小学校だって 早い子は 中学受験を迎えるんだろうし そうじゃなくても 高校受験・・受験じゃなくたって このさき いろいろある。
いまの小学校のこのわけのわからないシステムが 一体 なんだっていうのだろうか・・

ちなみに 4年生からは 何人かにわけてリレーになる。(もちろん男女混合だ)
まぁ・・みんなでバトンをつなぐ・・という共同意識とか・・そういうのではいいんだろうし・・全くわけわからない・・とは言わないが・・結局 個人の順位をつけないための逃げじゃないの?って感じられてしまう。

ちなみに 足の速い娘は 下の子で 上の子は・・もう 遅い 遅い。
だから 当然 徒競走(というか上の子は リレーだけど)いやだよ~ とか言っている。
別に 自分の娘の足が速いから 学校の徒競走がおかしいとか言っているつもりはない。

なぜ そういうシステムが必要なのか どうしてこうしているのか・・その意図が 全然わからないからだ。

もっとも・・まったく順位をつけてないわけでもなく・・クラスの中においては 教師各々により そりゃもう 順位を意識するような学習システムとっているけどね・・
・・って ことは あのわけのわからない運動会のシステムも・・わたしの考えているような意図はないかなぁ・・・

ちなみに・・娘の学校では チームわけは クラスごとにより3チームに別れる。
1組黄 2組赤 3組青 のように。
そして・・4年生は 2クラスしかない。
つまり・・青チームは つねに1クラス分人数が少ないわけだ。
なのに 一応(本当に一応に近いような状態汗)点数をつけ 勝敗を競っている。

・・・だから・・わけわからないって・・・汗
ひょっとしたら・・たんにうちの娘の学校がやるきないのかなぁ。
運動会 しょぼいもんなぁ・・・(お昼だけしかこない父兄もいるっぽいし・・)

« 命 | トップページ | 秋田の事件 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169092/10519919

この記事へのトラックバック一覧です: 順位をつけない学校:

« 命 | トップページ | 秋田の事件 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ