最近のトラックバック

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

DV(BlogPet)

みよは躊躇したいです。


かすみゅんが、ネットで教師たちよ
そんなのいずれ成長のなかで学んでいくもんだ・・
男の子と女の子を親や教師が 負けることの恐怖じゃなくて 同じスピードの子たちが、速い青チームとかなんだろうけどね


女の子一人に 男の子二人もいる のように
と、みよが考えたの。

*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「みよ」が書きました。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」が書きました。

報道って・・・

事件の報道がマスコミからあるたびに よく思うことだけど・・・・

最近の事件の解決には マスコミの力も確かに大きいとは思うけど 事件の手口や捜査の詳細を報道するのって・・・いいことなんだろうか・・・

今回例の整形外科の医者の娘の誘拐・・・

今回 犯人たちはかなりミスを犯していて・・・
そりゃ ちょっと分かる人なら 犯さないようなミスなんだろうから 報道したって代わらないのかもしれないけど・・・・

どうやって捕まえたのか・・という詳細を報道したら それをみていた人間が 「ああ なるほど こうやったらまずいのか・・・」 と 学習しちゃうんじゃないのかなぁ・・・

そりゃ 10人犯罪者(予備軍)がいて たとえ そのうちの9人が知っていて 報道しようがしまいが そういうミスをおかさないとしても 1人が そのミスを犯してくれれば・・また早期逮捕になっていいような気がするんだけどなぁ・・・

報道なんかしちゃったら その1人まで学習しちゃうんじゃないのかって いつも思ってしまう。

どうなんだろう・・・・

歯ぎしり?

日記ブログの方にも 書いたけど 今日は子供を 医者に連れて行きました。

昨日の朝から 耳の辺りが痛いということで(昨日は日曜日) 一応 救急外来にみてもらったけど 耳や鼻は異常がないということでした。

そのため 今日は学校から帰ってそのまま 小児科に連れていったんだけど・・
おたふく風邪ということもなさそう・・・

医者の話では するめなど固い物を長時間噛んだのか ぶつけたかじゃないかということだった。(痛みが長引いたり 腫れてきたりしたらまた来てくれというころで)

それで かえって夫と話をしたんだけど・・

夫のいうことでは ひょっとしたら 「歯ぎしり」が 原因じゃないかということだった。

確かに 以前から上の娘は 寝ごとや歯ぎしりがひどいみたい。

歯ぎしりは確かに負担になるんだろうなぁ・・<顎の

それで 調べて見た。

原因は 歯並び とか ストレス とか・・考えられるらしい。

ストレスは・・どうなんだろう。
子供だって 全くないわけじゃないだろう。
うちの子は 結構 心配性で 甘えっこなので いろいろあるだろう。

ストレスを取り除いてあげる・・・といっても・・・・

なんだろう?
一緒に寝てあげると言うことだろうか・・・
(甘えっこだから 小4になっても一緒に寝ようとはたまに いわれるけど・・でも 妹と一緒に寝ているんだけど・・上の子は)
そこから したほうがいいのかな・・・?

歯並びの問題なら・・歯科検診も学校であったし その結果じゃ歯医者にいくことになるだろうし そこで一度噛み合わせのことも相談してみようかな。

今回の耳の辺りの痛みがどうであれ・・歯ぎしりは実際にするから 一度 ナイトガード(マウスピース?)の相談してみたほうがいいかな。
ネットでも買えるみたいだけど まだ子供だし ちゃんと口にあったものをさせたほうがいいだろうし・・医者の判断をあおいだほうがいいだろうし。

小児科の医者の指摘では 他にも顎関節症のおそれもあるといわれたし 歯ぎしりは顎関節症の原因になったりするらしい。

なかなか・・・大変だ・・・・

DV

ココログに 折りたたみ記事がないことが・・本当に 残念・・・

DV・・・正式名称を書くのも 今はちょっと躊躇する。

DV・・最初は TVとかから聞いた言葉で・・次は 友人自身の相談ごととして聞いた言葉。

今 別の理由から この言葉が頭から離れない。

3番目のDVを 朧月夜の名で 書くことができる日が来るのかな・・・

最低な意見

母子殺人事件の判決が出て  その事を彼と話していると 最低な意見を聞いた。

けど 今朝ニュースで 旦那の人が
事件直後から バイクかって 遊びまわってるって聞いて
なんだかなぁ・・・とおもった
>あのバイク 150万位かな??
>>時間つぶすためだって言ってた

: ん・・・今朝のニュースで
: 妻も子もいなくなって
週末時間もてあますから
バイク買った 
: みたいなこといってたよ
: >本とか嘘かは知らないが
: んで ニュースの映像は 本人のツーリングシーンだった
:

「でも それは別にいいんじゃないわけ?
○は 遺族は泣いて暮らせってわけ?」

: そうはいわないが
: 直後から ってのきいて
: そんなに早く 切りかえれるのかな・・・って思った
: どなんだろ?

「 切り替えてないから 今も裁判で争っているんじゃないの?」

こういうこと 考える人もいるわけだ・・・
問題にするべきところは そんなところなわけだろうか?
彼は 一体なにを考えているわけ?

遺族に対するイメージでもあって そのイメージが崩れたとでもいうのだろうか・・

気分悪い

順位をつけない学校(BlogPet)

かすみゅんが、ネットで教師たちよ♪ 競争も比較もない社会ですよ♪ っていうのなら 今の小学校だって なおしていくべきものだといって・・・
汗ひょっとしたら・・
たんにうちの娘の方が大事なんが、ネットで教師たちよ
そんなのいずれ成長のなかで学んでいくもんだ・・
もう 学校の妙な方針や、友達というか上の娘の学校がやるきないのか?
もう 1年生の娘の足が・・・
だけど 競争心も・・・
男の子と女の子を親や教師が 負けることの恐怖じゃなくて 同じスピードの子たちが、速い青チームとかなんだろうけどね


女の子一人に 男の子二人もいる のように
と、みよが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」が書きました。

母子殺人事件判決

今日 判決でますね・・・どうなるのかな・・・

18歳未満の死刑はできない・・とかいうのに 引っかかって前回無期懲役がでたみたいだけど そもそも・・これもどうなのかなぁ・・

年齢の問題じゃないと思うけどね・・
そろそろ この法令も見直した方がいいんじゃないかな。
18未満が子供なんて 今時ないでしょう。
ましてや 性犯罪おかしておいて・・子供なんてねぇ・・・・・・

ちなみに わたしは この事件は 死刑でいいと思う。
罰は 犯人のためにあるんじゃなくて 遺族のためにあると思うから。
遺族が死刑を望んでいる以上 本当につみを償うのなら死刑以外はないと思うけど。

ましてや 動機が 自分の欲望のため だけの人間。
前回の控訴中 友達にあてた手紙で ああいうこと書いている人間がね・・
今回は 反省の手紙を書いているとか言っているけど・・前のことでこりてアピールしているだけじゃないのかって思われて仕方ないと思う。
ころした経緯だって どこが同情できるっていうんだろう。
そもそも・・なんで こいつ生きているんだ?

犯人の(元?)父親が インタビューに出ていたけど(顔から下の映像で)
正直・・・ああ やっぱ こんな親なんだなぁ・・と思った。
言っていることというよりも その態度。
だらしなく足をひらいて ドカンと座り だらだらとしゃべっている。
所詮息子がやったことだから・・とでも思っているのかなぁ。
「自分の責任」については どう思っているんだろう。
そんなことも思わない親だから ああいう子供が育ったって言われても仕方ないような態度だと思うけどね。

18歳未満で死刑が免れるのなら その根拠である 「まだ子供で 将来の更正の可能性がある」ような年齢といわれる子供の社会的責任は どこにいくというんだろう。

「どんな償いができるかわかりませんが 本人が償いたいといっているのだから・・」

じゃなくて 自分も親として 子供の犯した罪をどう償っていくのか 考えられないのなら適当なこと言うなと思う。

生きて償いたいのなら それ専用の施設でも作って その罪を遺族が認めて許すまで 一生社会奉仕の仕事でもしながら制限された生活でも送らないと・・わたしなら 納得できないな。

多少 刑務所に入って 出てきたら普通に生活して 結婚もして 子供も生んで・・
自分の子供と妻(夫)が奪われた未来を送って行きながら償いますなんていわれて 納得なんかできない。

遺族の言っている言葉は 正直理解できる。
わたしも一緒だ。
法が裁かないのなら 自分が手を下した方がいい。
これ以上 遺族が辛い思いをしないでいいように この犯人が死刑になりますように。

秋田の事件

毎日のように報道されているけど・・見るたびに可哀想で辛い。

なくなった男の子は勿論だけど 女の子が可哀想で 仕方ない・・
いいお母さんじゃなかったかもしれないけど やっぱり子供はかわいがっていて 怒り方が行き過ぎたりすることもあったかもしれないけど・・女の子は お母さん大好きで 幸せな毎日を送っていた・・・そうであって欲しいと 願わずにいられない。

女の子がなくなったことは もうどうしようもない事実だから せめて 亡くなった子が 生きていた短い時間 幸せであって欲しいと思わずにいられない。

そして こういう子は あの子だけじゃなくて まだまだ世の中にたくさんいて・・
あの子が 可哀想だと思うなら 今現在生きているそういう子たちに 「ひょっとしたら・・」でも気がついている人がいるなら 手を差し延べて上げて欲しい・・とおもう。

でも・・以外と知っているようで 知らないんだよね・・
わたしも 自分の子供の友達くらいしか知らないし・・・(娘の友達は・・そりゃもう幸せすぎるほど親にかわいがられている子なのはわかるし汗 まぁ・・親に怒られるのはおこられているけど)
それは わたしが 特に ママ付き合いをしないほうだから 情報もはいりにくいということがある。
実家の近所に住んでいたときは おばちゃんそのままの母親のおかげで 近所の話っていうのはよく 母経由で教えてもらっていたから(まぁ それでも虐待されている子はいなかったかな?離婚して大変で服変えないから 子供服譲ってやれ・・って感じで・・それは未だにしているんだけど)

せめて 女のこの件だけは・・事件じゃなくて 事故であって欲しい・・・

あと・・いま容疑者の問題ばかり上がっているけど あれだけ女の子の事故の方の不自然さも今話題になっていて・・警察の責任も 大きいんじゃないのか。

女の子が事実 事故でも あれだけ矛盾点があったのなら もっと慎重に調査を進めていれば 少なくても 次の事件は起きなかったんじゃないのかって思う。

警察は 男の子殺害の犯人を捕まえたことで 名誉挽回したつもりかもしれないけど その事件の発端を自分たちが起こしたかもしれないって言う重大さをもっと認識するべきだ。犯人がにくいのは当然だけど・・わたしは 警察にも怒りを感じる!

順位をつけない学校

最近 思うことは 今の小学校は順位をつけない。

それを特に感じたのは 運動会だ。

わたしたちの時代 徒競走と言えば 身長順とチームによって走る列を決められた。
同然 その列の中には 早い子もいれば 遅い子もいる。
本番では 3位までは賞品がもらえた。
まぁ・・大概 しょぼいリボンだったりするんだけど(一等は赤リボンとか) それでも子供たちは誇らしいから 運動会が終わったしばらくもそのリボンを帽子などにつけていたものだ。

娘の学校では 1年生の時は タイムごとに走っていた。
つまり・・大体 同じスピードの子たちが走るわけだ。
まぁ・・それ自体は 別にいいとは思うんだけどね。
(早い子は 早い子の中で。遅い子は 遅い子の中で順位をきそえるんだから)

それが 今年 3年生の娘の走ったグループ(といっても 3年生全部がそうだったんだけど) 男女混合だった・・・・タイム順も更にはいっていたのかもしれない。
小さいうちは 男女の差は少ないといっても・・・男の子と女の子を一緒に走らせるのか?
もう 3年生だぞ?
しかも・・走った人数は 3人・・・(・_・)(半端とかじゃなくて 子供の数が少ないからなんだろうけどね)

女の子一人に 男の子二人・・・つまり 女の子は娘だけ・・・
娘は 足の速いほうだと思う。(小学校になると もう早い方なのか 遅い方なのか 学校の妙な方針のせいで わからないんだけど)幼稚園のころは リレーの選手に選ばれていたし。
今年は 一人の男の子に勝って もう一人の男の子に負けての2位・・・・

・・・・その徒競走に いったい 何を求めているんだ?教師たちよ。

みんなで 楽しく走りましょう?
順位関係ないんですよ?
闘争心も 競争心も 勝ったときの誇らしい気持ちも 負けたときの口惜しい気持ちもいりませんよ?

・・わけわからん・・・

わたしは 子供の時 足の速い方だったので 徒競走でいつもビリ・・とかいう子の気持ちは確かに分からない。(大体順位は1位か2位)
そういう子供は 運動会なんか雨になれ!学校休みたいよ! という気持ちなんだぞ と言われると 理解はできないけどね・・・。(もっとも 本当にそうなのかどうなのかはわからないが)・・・だけど わたしも運動会は好きじゃなかったから 雨ふれとか思ってたけどね。
足の速いほうだったわたしだって 徒競走前は ドキドキしたもんだ。
あー・・いやだ いやだ と思ったもんだ。(負けずキライだから)
・・・・・だから・・・なに?(・_・)

どんなに強い選手だって 負ける可能性はあるんだし 負けることの恐怖は大小あれど みんな感じることじゃないか。(負けることの恐怖じゃなく 勝負の恐怖かもだけど)

自分が負けたときに どう感じるかは 本人の責任だ。
その口惜しさをばねにする人もいれば 自分はここでは負けないぞと他の長所をみなす人もいる そうじゃなくても もう終わった!明日からまた楽しく過ごすぞ!と気持ちをきりかえる人もいる。
自分が思っているほど 他人は人の順位(とくに徒競走なんて)なんか気にしないもんだ。
子供なんて 自分の順位の方が大事なんだから。
もしも 徒競走でビリになった・・自分はダメな人間だ・・もう学校にも行きたくない、友達とも遊びたくない・・とか言い出すようなら その子のそういう考え方を親や教師が そうじゃないんだよって なおしていくべきものだと思うけどね。
じゃなきゃ この先 何かに負けるたびに どうするんだよ。
そんなのいずれ成長のなかで学んでいくもんだ・・というのなら 今それを学ばないでいつ学んで行くつもりなんだよ?と 思う。

この先 みんな一緒♪ 競争も比較もない社会ですよ♪ っていうのならともかく・・
公立の娘の小学校だって 早い子は 中学受験を迎えるんだろうし そうじゃなくても 高校受験・・受験じゃなくたって このさき いろいろある。
いまの小学校のこのわけのわからないシステムが 一体 なんだっていうのだろうか・・

ちなみに 4年生からは 何人かにわけてリレーになる。(もちろん男女混合だ)
まぁ・・みんなでバトンをつなぐ・・という共同意識とか・・そういうのではいいんだろうし・・全くわけわからない・・とは言わないが・・結局 個人の順位をつけないための逃げじゃないの?って感じられてしまう。

ちなみに 足の速い娘は 下の子で 上の子は・・もう 遅い 遅い。
だから 当然 徒競走(というか上の子は リレーだけど)いやだよ~ とか言っている。
別に 自分の娘の足が速いから 学校の徒競走がおかしいとか言っているつもりはない。

なぜ そういうシステムが必要なのか どうしてこうしているのか・・その意図が 全然わからないからだ。

もっとも・・まったく順位をつけてないわけでもなく・・クラスの中においては 教師各々により そりゃもう 順位を意識するような学習システムとっているけどね・・
・・って ことは あのわけのわからない運動会のシステムも・・わたしの考えているような意図はないかなぁ・・・

ちなみに・・娘の学校では チームわけは クラスごとにより3チームに別れる。
1組黄 2組赤 3組青 のように。
そして・・4年生は 2クラスしかない。
つまり・・青チームは つねに1クラス分人数が少ないわけだ。
なのに 一応(本当に一応に近いような状態汗)点数をつけ 勝敗を競っている。

・・・だから・・わけわからないって・・・汗
ひょっとしたら・・たんにうちの娘の学校がやるきないのかなぁ。
運動会 しょぼいもんなぁ・・・(お昼だけしかこない父兄もいるっぽいし・・)

TVで 自殺 についての番組をしている。

「何故 死んではいけないのか」

難しい問題だね。

「何故 人をころしちゃだめなのか」

こっちのほうは まだ答えられる。
作家の中村うさぎ さんもこの問題でエッセイを書いているけど・・ほとんど同意見だな。

まぁ・・今回は 「人を」じゃなくて「自分を」の話だから・・
(後半の話を語ると・・過激になっちゃうし・・)

何故 自殺しちゃいけないのか・・
わたしは ちゃんと答えることはできない。
強いて言えば 「残された人が悲しむから」

でも それなら 「死にたいと思っている自分は?」と 言われると・・答えられない。
自分で選択して (誰かを悲しませるという面を除けば)迷惑かけず 自分は楽になれる・・なら 何が悪いのだろうか・・と言われれば・・・

実際 殺人とかおかしちゃう人間には お前が死んでしまえ!って思うんだけどね・・
自殺も・・死に方によって すごく迷惑かけるといえば・・かけるのだが・・

前に1回 (恋人をなくして)死にたいといってた友人と話したときがあるが・・
その時 答えたのは

「ともかく 1年生きてみて。その間に 辛いこともあったけど この先生きてみたいってこともあるかもしれない。恋人を失って悲しいだけの今から 恋人と出会ってよかったと思える今が来るかもしれないから。1年たっても まだ死にたいと思っていたら・・その時にまた相談しよう」

っていった。
結局 その人は1年間生きていたけど・・「まだ辛い」っていってた。
その後 お互い疎遠になって・・今はどうしているかわからないけど・・・・

その番組でいっていた。

何故 自殺しちゃいけないのか・・それは 残された遺族が答えを知っているのかもしれない。
自殺した親をもった子は、その将来の選択肢に「自殺」の文字がでるのだと。

難しい問題だけど・・考えさせられた・・

ペット

うちは 犬ネコのペット禁止なので ただいまペットは亀だけ。
(ちょっと前まで メダカもいたんだけど・・こっちは お亡くなりになった)

それで 亀の世話に集中できるのだけど・・・
うちの亀って 何故か偏食がひどいんだな。
そりゃ 亀だって好みもあるんだろうけど・・・ともかく 今は 乾燥エビしか食べない。
前は ちゃんと 亀の総合フード?(普通のカメの餌)を 食べていたのに・・最近 食べない。
しかも 乾燥エビも 好きな種類しか食べない・・おかげで 買っていた別のメーカーのエビがやれない・・・

野菜や果物もいいってことで リンゴをあげてみたけど・・こっちも食べない・・
ニボシも食べない・・・

どうしたらいいんだろう。汗

たまには キャベツとかはあげていたんだけど やっぱりあんまり食べないんだよね。
バランスよくあげるって どうしたらいいんだろう><

カメのことを調べていてしったのが・・甲羅磨き。

カメ飼っている人はみんなしているのかな?
わたしも さっそくやってみたけど・・・・あまり汚れていないみたい・・・

うちの場合は まだコケとかつく程年とってないから それより 日光浴とか気にしてあげた方がいいのかも。
水槽ごといつも外に出してあげるんだけど・・水槽を衣装ケースにしてから重くてたまらない><(でかくなって 普通の水槽じゃ小さいし でかい水槽は・・・高い・・)
旦那がいるときは 出してもらうけど・・・
でも 出しても なんか水の中泳いでばかりで・・・いいのかなぁ。(^^;)

500円ばかりのカメでも 命あるものの重さは関係ないね。
世話には 頭いためる。><

・・・・・そういえば 子供の時 1200円のインコを飼った時 足を骨折したときの治療費は・・・いくらだったんだろう・・1万ちかかったような・・・恐ろしい・・・
その後も 何度か (別のインコも)連れて行ったけど・・・友達からは 「そのお金で新しいインコ買えるね」っていわれたけど・・・そうもいかないよね。(^^;)

事件

秋田の事件・・あの母親(犯人)が 供述を始めたみたいですね。

内容・・どうなんだろう・・
あの人の発言内容は・・正直 わけわからないところもあるし。
凶器の用意も良すぎる・・っていうのもあるかな・・そういっているマスコミもある。
(確かに・・都合よく腰紐なんて出してないけどね・・うちはタンスの奥だ)

こういうのも あり かな? とも思うけど・・
なら どうして男の子殺害の後に マスコミに対して ああいうセリフはいていたのか。
「悪い」という気持ちがなかったのかなぁ・・・。
「悪い」という気持ちより 「捕まりたくない」っていう 犯罪者としての気持ちが上だったんだろうね。

この供述が ひとまず 本当なら・・いいけど。

自分が子供をなくしたら・・どうだろう?
そりゃ 他の子を見るのは辛いだろうね。
うちは子供が二人いるから 一人なくなっても もう一人いて・・辛いから もう一人の子も見えなくなればいい・・なんて 思うはずもなく 子供が一人しかいない親の気持ちとは違うかもしれないけど。
でも そこまで つらかったのなら・・・自分が子供のあとを追えば良かったのに。

さて・・うちの子供たちはといえば・・・
今日4時10分終わりのはずなのに 5時前に帰って来ました。
いくらなんでも 遅すぎだし・・そのまま遊びに来た友達二人は 既に遊ぶ用意をしている・・
つまり 途中で遊びながら帰った挙句に 友達が家に帰って用意をするのを待っていた・・ということが 見え見え。

わたしも子供の時は 寄り道なんて よくしてたけど・・・
今は 絶対に認めません!
このあと しっかり 怒ってやる。

危険だから 登下校は 一人ではしないように・・とは 言っています。
多少なら 別のクラスの友達を待って帰りなさい・・とも 言っています。
この「多少」が 子供にはわからないんだろうけど 「友達の家でまで待ってあげなさい」とは教えた覚えはないし ソレを認める気もありません。

・・ということで 今日はちょっと 学校の帰りについて お説教したいと思う。

友達付き合い

上の子供の友達付き合いで・・ちょっと ? と困っていることがある。

上の子は 仲のいいこがハッキリしているのだが 2年生の時から たまに遊びに来るMちゃんという子がいるのだ。

遊びに来るといっても・・誘いにくるわけで・・Mちゃんが来ると チビの様子がちょっとおかしい。
まぁ ハッキリ言っちゃえば 遊びたくなさそうなのだ。汗

何かあるのかな?と思って コッソリ

「Mちゃんと遊びたくないの?」

と聞いた事はあるが、子供は「そんなことないよ」 と答える。
でも 明らかに遊びたくなさそうなのだ・・・。

親としては 誰とでも仲良くして欲しいし、せっかく遊びに来てくれたんだから
「遊びなさい」 といっているのだが・・・

こういうのは どうしたもんだろうか・・?

遊びたくない理由として
1.Mちゃん そのものに問題がある。(仲が悪いとか 意地悪するとか)
2.ただなんとなく遊んでも面白くないから。(相性の問題)
があると思う。

たぶん・・2 ではないかと思うんだけどね。
ただ チビはあんまり いいつけたりしない子だから・・何か思うことあっても ハッキリ言わないし・・自分が子供の時でも 別にその子に問題なくても 一緒に遊びたくないというか 遊ばない子というのはいたもんだ。
それを 親から「遊びなさい」と 言われるのも・・複雑なものだとは思う。

1の場合なら まだ問題は簡単なんだけどねぇ・・<遊ばせない

Mちゃんに問題がないのなら やっぱり せっかく遊びに来ているのを断るのもどうかと思うと・・どうしたらいいんだろうか。

やっぱり なんとなく遊びたくないだけなら せっかくなんだから遊びなさいというべきか・・
(また チビがMちゃんが誘っているのに ハッキリしないんだ・・もう 遊びたくないのはみえ見えなんだけど・・)
遊ばない理由を(親が)作って 断ってあげるべきか・・・・

同じ理由で 下の子のところに たまに遊びに来る男の子・・・(うちは上も下も女の子)
この男の子・・もう ゲームしたいのみえみえなのだ・・・(^^;)
正直 わたし自身が あんまり遊ばせたくない・・・(だって 物とったりするみたいだし)
だけど やっぱり・・ひとまず 下の子がいたら・・遊ばせている。
たまに いないのに「(ゲームで)遊んでいい?」と来ることはあるが、それは さすがに追い返すけどね・・・・
女の子の友達じゃ こういう子いないんだけどねぇ・・<本人もいないのに家に入りたがる

男の子のお母さんたちとか・・どうしているんだろう。汗

投稿のテスト(BlogPet)

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みよ」がテスト投稿の為に書きました。

やっぱり辛いね

秋田の事件は・・やっぱり 犯行はあの母親なのかな・・・

真相はまだわからないけど やっぱり かわいそうなのは子供達だ。
今回の逮捕で 女の子のこともどんどん報道されているけど 聞けば聞くほど辛い。

女の子の死は 事件なんだろうか・・事故なんだろうか・・
事件なら 何故 あれほど事故で処理されそうになったのを拒否していたのだろうか。
なぜ お隣の男の子まで ころしたのだろうか。

わたしはこの事件の流れをそこまで知っていたわけじゃないので 最初からこの母親が疑われていたことを知らなかった。
だから 本当に気の毒な母親だと思っていたんだけど・・・。

女の子の死は ひょっとしたら 本当は事故だったのかな・・。
それで 自分が注目され(悲劇の母親として) その快感が忘れられず 事故ではなく事件だということに どうしてもしたかったとか。
1ヶ月たち ますます 女の子の死が 忘れ去れそうになってきて そのためにもう一度(今度は)事件が起こることにより 女の子の死も注目されれば・・とか・・思ったのかなとか想像してしまう。
(なんかTV出すぎ・・って感じもするし、自分からTV局に売り込んだりもしてたみたいだし)
男の子は・・ただ 隣に住んでいたから・・女の子と仲良かったから その子ならあの世の我が子も寂しくない・・とか思ったのかな。

似たような事件はあったよね。
自分の子供を病気にして それを看病するいいお母さん ということで周りから同情・注目されることが快感になって 何度も我が子を病気や怪我させちゃう親。

事件の真相が分からない以上・・いろいろ 想像しても 死んだ子供たちは浮かばれないんだろうけど 同じ母親として・・・あの女の気持ちは理解できない。
どっちにしろ・・もう 自分があの世にいって 二人の子供に詫びればいいんだ。

でも・・正直 今いろんな情報が流れているけど・・証言している人たちも わかっていたのならどうしてその時点で 手を差し延べてあげなかったんだろう。
女の子が虐待?されていると思ったのなら・・なんで そこで 動いてあげなかったんだろう。
女の子の死自体 まだ事件か どうかなんてわかんないけど(まだ わたしは事故なのかな?っておもっているし) たとえ 事件になるようなことじゃなくても それが(証言するような)印象をもったことなら なんで手を差し延べてやらなかったのかと思うと・・やっぱり 女の子があんまり かわいそう過ぎる。
ああいう女は 言ってもダメだとは思うし 実際いった人もいたのかもだけどね。
おばあちゃんも近所にいたのなら・・孫くらい引き取って世話してやればよかったのに。
(母親が世話しているかしてないかとか・・見ればわかるだろうに。他人がオフロにもはいってないようで髪が汚れていたとか証言するくらいなら)

わたしの周りにも・・そういう子がいるのかな・・
少なくても 今は それを感じる子はいないけど。
なかなか 他人の家の中に立ち入ることって難しいとは思う・・・

わたしは以前 隣の家がすごかったとき いったけどね・・虐待かなんかしらないけど よく子供のすごい泣き声と母親のどなり声(そこは父親もいたけど) なんか投げつける音とかすごかったからね。
チャイム鳴らしたけど 出てこないし ドアを叩いても出てこなかったけど。(・_・)
何度か そういう声が聞こえたときは チャイム鳴らして出てこなかったら そのままドアを蹴り飛ばしたりもしたけど・・(^^;)(そうすると すくなくてもおさまっていた)
わたしの母親から見れば エレベーターで会うと 子供も楽しそうにしているし・・虐待じゃないんじゃない?とか 言われたけど・・ただ おこり方がヒステリーな親だったのかもしれないけどね。
当時わたしは 妊娠中で 母親があんまり関わって欲しくないって言ってたんだけどね(わたしの方が心配だから) 
最後には もう「始まると」大家の方に連絡して・・何度か警察もきてたけど その後 あの一家は引越ししていって・・・・その後 どうなったんだろう・・・

結局 もしも あれも虐待なら・・何もできなかったのかなぁ・・・
あの時 よくわからなかったけど・・警察じゃなくて 保健所か相談所に通報するべきだったのかな・・・(-_-;)
子供と話したこともなかったし わたしも外にそんなに出ているわけじゃなかったから わたしは外で隣の親子にあったこともなかったけど・・ある意味・・都会の怖さだなぁ・・
隣にいるのに・・何しているのか どんな人なのか・・・話す機会もなかった・・
あのときの子が 健康に育って欲しいな。

駐車場問題

道路交通法の改定で 駐車問題が大変そうですね。汗

まぁ・・・基本 路上駐車というのは迷惑なのは事実だし ある程度の規制は絶対必要だと思うけど。
短時間駐車の人や配達業者の人は 本当に困るでしょうね。

まぁ・・配達業者の車が すっごく邪魔!ってことも多いから 対象外にしてあげればいいのに・・とまでは言わないけど ○分以内の駐車は認める・・とかしないと やっていけるのかなぁ。
規制に対する 対処案もないまま 決行して・・トラブル起こりまくると思うな。(^^;)

うちの場合は 元々 路上駐車なんて(全然とはいわないけど)ほとんどしなかったから それほど影響はないとは思うけど・・ただ 普段しないからっていっても どんなときに

「ここに行きたい。でもどこにもとめる所がない。用事はすぐ済むのに・・」

という状況にならないわけでもないし・・
そうなったら どうなるか・・・まぁ・・そういう場所(店)は 避けるようになるんでしょうね。

うまく行くか どうなのか・・は これからなんだろうけど・・どうなるのかなぁ。

そういえば・・夜間駐車もちゃんと民間がとりしまるのかな?
話題になっているのは 昼間のばかりだけど・・・
そりゃ昼間の路上駐車の方が多いし 交通の妨げになっているんだろうけど・・
昼間の駐車の大部分は ある程度の時間内・・だろうけど 夜中って 一晩中とかいうのが多いし・・そういう車が 緊急車両の通行の邪魔っていうトラブルは・・どうなるんだろう。

緊急車両といえば・・救急車をタクシー代わりに使う人の方の規制を早くどうにかしてほしいなぁ・・・そっちのほうが よっぽど悪質だと思うけど。
治療をみて 救急車呼ぶほどのことはなかった・・って判断された人からは タクシー以上の料金取ればいいのに。
それで・・そのお金でどんどん新しい救急車を買っていく。
救急車自体を有料制にしたら 本当に必要でも呼ぶのも躊躇する人がでるだろうしね。

事件

うーん・・週刊誌を読まないから・・よくわからない・・

朝ネットをつないだら 秋田の男の子の事件のことがちょっと書かれていたけど<事情聴取

参考人が事情聴取を受けた・・・というのがわかったが、それが 女性(33) ってことだけで いまいち よくわからない・・・
それで ネットで更に検索してみたら・・・これは・・・事実なのだろうか・・?
なんか ネットの書き込みを見ていると カキコミから推測するかしない部分もあって・・情報がこんがらがってしまう・・

最初の事故(事件?)に警察がちゃんと調べてくれなかったことへの抗議?
保険金?

・・・・うーん・・・・・・・・

事件の真相が明らかにならないとなんともいえないけど もしも この情報のままだとしたら・・・こういう事件自体今までなかったわけでもないけど・・・

ますます 子供にどう教えていけばいいっていうんだろう。
知らない人も 知っている人も ましてや友達(知り合い)のパパ・ママさえ危ないとなったら 遊びにさえいかせられないじゃないか。

前はこの手の話で 夫と話していたのは 預けた(預かった)子供が 事故などにあったとき どう対応すればいいのか・・その責任は・・とかいう話題だったけど(これも難しい問題だし) こんな悩みまでできるなんてね・・・

子供の安全対策

最近 子供の巻き込まれる事件の凶悪化が本当にひどい。
昔は 子供がいなくなった・・というと 身代金目的の誘拐 とすぐに発想したもんだから
うちのようにお金のない家は 無縁だなぁなんて 親からよく言われたもんだけど 今は
お金目的の誘拐のほうがずっと少ない(というか・・聞かないような・・)。

(ココログの悪い所は 折りたたみ記事がかけないところだな・・ストレートに書くしかなくなる)

最近の犯罪者に対するわたしの認識は たとえその犯人が子供であっても 遠慮なく死んでくれ!というかなり厳しいものなので 自分の子供が目の前でそういう犯罪に巻き込まれようになったら たぶん○○○○ちゃうね。(自主規制)

だけど いつも親が見張っているわけにもいかず・・仕方なく 今回二人の子供たちに携帯電話を持たせることにした。(出費痛い!!><)

普段から犯罪・事故については話して聞かせているけど 自分がそうだったようにやっぱり子供には 「自分が巻き込まれるかも」という想像はできないらしく すっかり携帯電話はおもちゃと化している。
買ってやった月など かけあいこしていたみたいだし。汗
(まぁ 操作覚えるために多少は 仕方ないと思うけど)

学校にも 持って行っている子がいないみたいなので・・やっぱり持たせるのは躊躇するし。(誰も持っていってない学校に持たせて 盗難にあうのは困る)
登下校に持たせないのは 本来の目的の半分も達してないような気もして 悩むところなんだけど・・・。
うちは 15分くらいのところだし・・途中は 人通りも車もよく通る道だし・・・
なんて・・正直 親の方でも危機意識が甘くなっているんだろうなぁと思わずにいられない。(まさかうちの子が事件に巻き込まれることはないだろう・・と思うよね。ふつう)
だけど 家の近くで 犯罪に巻き込まれている事件なんて多いんだしね・・。
実際 うちの子供も「変な人」にはあったことあるらしいんだけど。

クイズしよう・・と寄ってきたらしい。
昔なら 子供好きのおじちゃん くらいに思うんだろうけど 今の世の中じゃ すっかりこういう人は 「変な人」扱いだし 実際、子供好きで済ませられるもんかは疑問な時代になったけどね。当然わたしも近寄るな と教えている。

普段家にいるんだから 登下校くらい送っていけばいい・・と最近のTVは事件があるたびに言うけど・・・昔は そういう子は 過保護 っていわれて子供同士でもバカにしてたもんなんだけどね・・。(親が迎えに来る子とは帰らなかったし。親がいると邪魔だから)
友達同士で行く事・帰る事 親の入れない(入らない)時間の中でいろんな物を学んだり・見たりしたもんだけど・・今はそういう時代じゃない・・ということだろうか。

わたしも子供の頃に 何度か 「変態」には遭遇したけどね・・。
わたしが会ったのは 大概 露出狂
車の中から呼ばれて 近寄ると 中で自家発電しているタイプもいた。
でも 意外と(昔はね)この手の変態は それだけで無害だった。汗
本人も見せて満足しているんだろうけど・・・分かっていたのかなぁ・・子供の残酷さ。
大概 その手の変態は 友達同士の間で笑い物として 話のネタになる運命になる。
「あれ 汚かった」「小さかった。パパのほうが大きい」「変な色してた病気じゃない?」
とか小さな子供から言われているのに・・あの変態たちは 嬉しかったのだろうか・・・
中学生・高校生にもなると 本人の目の前で「粗○○!」とかいったりしたもんだ・・。
少なくても わたしも わたしの周りの友人も「きゃー」なんて悲鳴上げてた人はいなかったな。(あげたとしても 「キャアキャア」笑いものにする悲鳴だったけど。女子高だったけど先生から注意があったこともある。「変態みつけても近くによって行くのはやめなさい」と。なんだろう・・変態から苦情がきたのかなぁ と皆で話したもんだ。)
年を取るほど そういうものを見たら 悲鳴あげるようになったような気がするけど
それはどっちかといったら それ自体を見た悲鳴というよりも そういう事をする奴に遭遇した危険に対する悲鳴だなぁ・・。
つまり・・露出狂が本来 見せて嬉しいソレに対する反応というよりも 露出狂という人間そのもので悲鳴で ソレが出ていようがいまいが そいつと会えば 出ていた悲鳴であり・・・・・そんなんで 嬉しいのか?変態・・・と いつも思っていたもんだ。

なんか 話がずれたけど・・・やっぱり 比べると・・今の変態は笑えない時代なんだなぁ。

さて・・防犯のほうはどうしようかなぁ。

スタート♪

家族日記そのものは 日記ブログ のほうで書いているんだけど
こっちでは 少し子供の勉強のこと・問題のことを中心に 雑談的なものを書いていこうと思う。

あと気分転換に ペットである・・カメの話とか。(笑)

もともと このカメも 下の子供が 欲しいということで飼ったのだけど・・
案の定 世話はわたしに回ってきた。
もっとも 自分の子供時代を思い返しても・・子供の言うことなんてあてにならないのはよくわかっていたし、元々 ペットのように(命の)責任のあるものを許可するときは 

「あんたが世話すると言ったでしょ。わたしはしらないよ」 

という親のいい分は 通じない(とわたしは思っている)・許可した親にも責任あるし、どっちの責任だというレベルでもないと思っていたので、最初から 子供をあてにしないでわたしが世話をできるかどうか・・で許可したので いいんだけどね。

いろいろ 思うところを書いていけたら・・と。

ブログ整理

今まで ブログパーツ置き場だった このブログの内容を変更します♪

ブログパーツのほうは 今まで2だった
FC2 のほうに統一です。

こちらのブログは 子育て・教育・ペット系用にする予定です。

さて・・かけるかなぁ・・・(^^;)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ